ソニーはマイクロソフトより先に次世代機を発売できると”確信している”





VG247で、ソニーはマイクロソフトの次世代Xboxよりも先に自社の次世代機を発売することを目標にしていると伝えていました。

コードネーム”Durango”と言われる次期’Xbox 720′はブルーレイを搭載して013年のクリスマスに向けて発売することが決まった模様ですが、VG247が独自に入手した情報によるとソニーはマイクロソフトXbox 720よりもPlayStation 4を先に発売できると”確信している”ようです。

PS4は現状でも着々と開発は進んでいるようで、VG247の独自の情報筋は次のように語ったそうです。
「トップパブリッシャーはPlayStation 4の情報を既に入手しています。例えばUbisoftなどは現状を把握してます。一緒に開発してますからね。」

一方でUbisoftなどの著名なパブリッシャー以外では今年の5月と6月にアメリカでソニーからイベントへの招待を受けているところもあり、遅くとも今年の年末までには殆どのパブリッシャーに対して情報が提供されるだろうとしています。

ソニーは次世代機で今度こそマイクロソフトよりも先に先手を打てると考えていることになります。今年のE3では一切発表はないようですが、来年のE3では確実にソニーとマイクロソフトは次世代機の詳細を発表することになるため、おそらくどちらも2013年のクリスマス商戦に向けて発売されますがどちらが先に次世代機を発売できるのかの発表に注目が集りそうです。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です