USBドングルを使わずにPS3のファームウェアをスワップする方法





PSX-sceneで、Shaitan氏がUSBドングルを使わずにJailbreakしたPS3でのファームウェア切替を実現する方法を公開していました。

公開されたのはUSBドングルを使わずにOFW/CFW/MFWを問わず任意のファームウェアをインストールする新たな方法としてQA Flagを利用する方法です。

1) QA Flag Extraを有効にし、 debug settingsで “System Update Debug”を有効にする
2) MultiMANのファイルマネージャーなどを使い /dev_hdd0 に”updater”というフォルダを作成する。フォルダのディレクトリは /dev_hdd0/updater/ になる
3) /dev_hdd0/updater/ にファームウェアを入れておくためのフォルダを作成し、フォルダ名を01, 02, 03…としておく。数字を順番にしておかないとエラーになるので注意
4) そのフォルダにインストールしたいPS3UPDAT.PUPをコピーしていれておく。いつのフォルダに1つの.PUPファイルとする
5) PS3UPDAT.PUPを分かりやすいよう自由にリネームする(.PUPの拡張子も不要)
6) システムアップデートでハードディスクからアップデートを選択すると以下のように表示される(表示内容は項目3)と4)での作業内容に依存する)

update

Tags: , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です