PS3のMACアドレス書き換え Chaos Air Bringer





PSX-sceneで、Rokiski氏がPS3のMACアドレスを偽装することができるユーティリティChaos Air Bringerをリリースしたことを伝えていました。

MACアドレスを偽装するというより新たなアドレスに書き換えてしまうものだそうです(現状のMACアドレスはバックアップされます)。
将来的には3.41 JFW DHのプラグインとして提供される予定のものだそうです。

CHAOS_AIR_BRINGER

———
使い方
———

1) 外付けのUSBのHDDやフラッシュメモリーを用意する。重要なのは2つ。
・USBドライブは完全に空の状態にする
・書き換えるMACアドレスの入った“mac.bin”というファイル名のバイナリーフォーマットデータを用意してUSBドライブにコピーする。MACアドレスは6バイトを書き込む(DE 11 00 11 4A DEなど)。

2) Chaos Air Bringerをインストールして実行する

3) 自動的にその時点のMACアドレスが“mac_original.bin”というファイル名でUSBドライブにバックアップされる
【注意】その時点のMACアドレスをバックアップするので一度書き換えた後はその書き換えたMACアドレスを同じファイル名でバックアップします。オリジナルMACアドレスが入った“mac_original.bin”は安全な場所へ保管してください。

4) 終了するとXMBへ戻り再起動される。自動でされない場合は手動で再起動すること。再起動後には新しいPS3はMACアドレスになる

上記はスペイン語を英語に機械翻訳したちょっと意味不明の英語の翻訳で私は試していませんので、実行する場合には自己責任でお願いします。ただし、個人的には用途が思い浮かびません。

ちなみに使用用途については以下のように書かれています。
・新しいCFWのFAKEビデオ撮影時にMACアドレスを隠さず堂々と本物っぽくしたいとき
・本物のビデオ撮影の時にMACアドレスを表示したくないとき
・MACアドレス制御をしている無線LANに接続するとき(CHAOS AIR BRINGERという名前なので多分これが本来の目的)

これを読んでも個人的には使い道ありません。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です