ゲーム最新情報 2011年9月21日のニュース





●SnyFbSx氏がPSPのセーブデータ操作をホットキー(SCREENボタン)を押すことで可能になるようプラグイン形式にしたSaveDataMgr beta v0.6をリリースしていました。

βv0.6
・プラグイン起動前のボタン操作による画面輝度の不具合を修正
・ディレクトリ読み込み速度の改善
・メモリ操作関連の処理を最適化

●PS Vita公式サイトで、PS VitaとPSPに同じゲームをインストールすれば、アドホックモードで通信対戦が可能だと公表していました。

●/talkフォーラムで、Frostegater氏がTN-A(HEN)のTN Settings機能をCFW 6.60MEとPROへ移植したXMB Control for 6.xx (FreeСore) v1.4をリリースしていました。

[ME] 6.39 MEの互換性の修正(spoofer).
[PRO] テキストパッチングの修正
[ME] バージョン偽装のテキスト読み込みの不具合修正
[PRO] “Hide UMD Update”選択時の不具合修正
[ALL] ビルトインしている翻訳言語の特殊文字のサポート追加
[ALL] ロシア語翻訳のサポート
[ALL] 言語を変更選択した際フリーズする不具合の修正
[ALL] “Slim Colors” (all)と”Use ISO Cache”の翻訳アイテムの不具合を修正
[ME] PSP goの”Use UMD-Video Patch”オプションの修正
[ALL] 翻訳での一行当たりの文字数を64に変更
[ALL] Extended OSKプラグイン対応
[ALL] PSP goの”Settings”バーでのアイコンバグ修正
[ALL] “System settings”の統合
[PRO] PROのバグによりプラグイン非圧縮対応
[ME] “Game Folder Homebrew”を”Flash Protect”に
[ME] PSP-1000でのMACアドレス偽装をブロック

●ツイッターで、uf6667氏がPS3のNANDやNORフラッシュメモリーを読み出し/書き込みができるProgSkeetがPS3の最新システムソフトウェア バージョン3.72でもダウングレードが可能だったことを伝えていました。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime Repack v3.3.037をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Crunchで、facanferff氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime v3.2でインターネットテレビをサポートするためのプラグインChannel9 v1.2をリリースしていました。今までのバージョンではChannel9プラグインが破損してしまい動作しなかったのを修正したようです。

●PS3NEWSで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v02.07.03 Update (20110920-185400)をリリースしたことを伝えていました。VIDEOカラムでBD/DVDを選択またはRetroカラムでPS2を選択している場合SIDE menuにISOファイルを作成する”Create ISO”オプションを追加したことなどが変更点です。

●JailbreakSceneで、condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar 2.2(multiMAN and Rogero Manager向け)をリリースしたことを伝えていました。Rogero氏もRogero Manager v8.5向けRogero Manager v8.5 Solar editionをリリースしたそうです。

●GameGazフォーラムで、yuh0q223氏がPSPのステータス状態に変更があったときだけ画面上に通知することができるプラグインChangeLog v1.4をリリースしていました。

v1.0fix
チラつきをなくした

v1.4
cmlibmenu v1.7に対応
バッテリー通知が消えない不具合を修正
時刻通知の細かいところを修正
メモリースティックの抜き差しの通知の追加

●PS3Haxで、RebugチームがRebug CFWのアップデートパッケージRebug Update Package 0.2 (3.41.3)とRebug Update Package 0.4 (3.55.2)をリリースしたことを伝えていました。最新ファームウェアである3.72に偽装するための3.72 Version Spoofer 2.0が含まれているのが特徴です。

●PS3NEWSで、、スペイン語サイトDemonHadesが公開予定のPS3 CFW JFW-DHを各言語への翻訳に協力してくれる人を探していることを伝えていました。募集対象には日本語も含まれています。

●JailbreakSceneで、MP3 Boy氏がXbox 360の『Gears of War 3 Limited Edition』限定版本体からXbox 360 320GB Hard Drive Security Sector (HDDSS)を入手することに成功したことを伝えていました。高額な純正オプションの320GB HDDではなく市販の安価な2.5インチSATA HDDをXbox 360で利用することができるようになったそうです。

●Xbox360-Hacksで、Team WasabiがXbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができるODDE (Optical Disc Drive Emulator: 光学ディスクドライブエミュレータ)となるWasabi360シリーズ製品Wasabi 360 Ultraのデモビデオを公開したことを伝えていました。AP2.5対応タイトルやXGD3フォーマットタイトルのバックアップISOを起動できるそうです。ビデオはSlimモデル対応Wasabi 360S Ultraの最終仕様版で作成されたそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=CJBuZvaDYfI

●PS3Crunchで、x360key teamがReset Glitch Hackのための製品としてSlimモデルではわずか3ヶ所のハンダ付けのみで簡単にインストールできるXeno360を発表したことを伝えていました。Fatモデルの場合はハンダ付けは11ヶ所必要ですが、全Slim/Fat Xbox 360対応(ただしXenon以外)だそうです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です