ゲーム最新情報 2011年9月18日のニュース





●GameGazフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源 OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver5.2.0をリリースしていました。

Ver5.2.0:
時刻部分の秒数の表示/非表示の切換設定を追加(要望対応)
※項目が増えたため、iniファイルを再設定することをお勧めします。

●SnyFbSx氏がPSPのセーブデータ操作をホットキー(SCREENボタン)を押すことで可能になるようプラグイン形式にしたSave Data Mgr Beta v0.4をリリースしていました

βv0.4
・ディレクトリ名でソートされた状態でディレクトリ表示時されるように修正

●ツイッターで、Zooner氏がPSPのバッテリー残量やCPUクロック、空きメモリ容量などをSTARTボタンを押している間画面上表示することができるプラグインGetInfo v1.2をリリースしていました。

v1.2 2011/09/18
– 名前表示を追加
– FW表示を追加
– MSが入ってるかの確認を追加
– WlanスイッチがONになっているかの確認を追加
– PSPの型番を表示できるようにした

●PS3Crunchで、Blipi氏が開発中と公開していたCFWのPS3でもネットワークにつなげるようにするための独自ネットワークプロジェクトRNA(Real Network Access)について開発を継続するだけの時間がないため開発を断念し、他の開発者に引き継いで欲しいとしてオープンソース化したことを伝えていました。Blipi氏は暫くPS3シーンを離れるそうです。現在の開発進展状況はローカルネットワーク上でのネットワークプレイに対応した状態のようです。

●PSX-sceneで、jjolano氏がPS3のオープンソースFTPアプリケーションOpenPS3FTP v3.0をリリースしたことを伝えていました。したことを伝えていました。殆どの関数のコードを一新、FLASH (dev_blind)を新たに追加、STRU及びMODEコマンドの修正、その他新たなgitレポジトリをgit.dashhacks.com/openps3ftpとしたことやSTATコマンドでプログラムバージョンを返すようになったそうです。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader2 b32をリリースしていました。

●Google Codeで、dj_skual氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r113をリリースしていました。
また、カスタマイズWiiでK-M氏がSaveGame Manager GX r113を日本語化したSaveGame Manager GX r113 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*wiisave.comからのセーブのダウンロードに対応
*WiiTDB更新機能でのzipファイルの管理方法を変更
*メモリリークを修正)

●GameGazフォーラムで、ABCanG氏がゲーム中にPSPのHOMEボタンを押したときにゲーム終了以外にゲームの再起動やPSPのシャットダウン、スリープなどが選べるよう拡張メニューを表示することができるプラグインCustomHOMEbeta0.8.0をリリースしていました。

【更新内容】
β0.8.0(update 2011/09/18)
・バグ修正
・描画方法を変更
・cushome.prsを更新
・USB接続機能を追加
・色変更機能を強化

●ツイッターで、Zooner氏がGAMEを起動してから何秒経過したかを表示するPSP用プラグインSecondDisplay v1.1をリリースしていました。

v1.1 2011/09/18
– リセット機能を追加

[追記]
SecondDisplay v1.2がリリースされています。

v1.2 2011/09/19
– ソースコードを書きなおした
– 表示を 00:00:00 という風にした

●PS3Haxで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN 02.07.00をリリースしたことを伝えていました。LV1 Storage Manager (syscall 864)を利用してのLV2アクセス権を追加、ブルーレイムービーディスクとDVDビデオのコピー/バックアップ(PCでの暗号化解除が必要)機能追加、PSOneとPS2ディスクのコピー/バックアップ機能追加、multiMANのShowtime経由でBD-R/BD-RE/DVD-R/DVD-RWのダイレクト再生機能追加などが変更点です。ただし、まだダウンロード先が公開されいないようです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です