PlayStation 4が2013年4月発売 ソニー本社会議で決定か





PLAY3.DEで、PlayStation 4が2013年4月に発売されると伝えていました。

アメリカのゲーム関連サイトBitmop.comはソニー本社で行われた幹部会議に参加したある人物から得た情報として、第四世代のPlayStationプラットフォームはおよそ18ヶ月後(1年半後)に発売されるようだとしています。ただし、ハードウェアスペックなどの情報に関しては一切記載はないようです。
(1年半後というと計算上は2013年3月になりますが…)

もし仮にPS4発売が2013年4月だとすると、ソニーがそれを発表するタイミングとしては今月開催される東京ゲームショウになる可能性があるとしながらも、一番可能性が高いのは来年2012年のE3イベントステージだろうとしています。

PS3もXbox 360もライフサイクルは10年だとメーカーサイドは強固に主張していたためここ数年のうちに発売されることはないだろうという雰囲気が一時期ありましたが、任天堂がWii Uを発表してからはマイクロソフト幹部がXboxがライフサイクルの10年を待たずに次期型と現行のXbox 360とを併売する可能性を示唆するなど、少し状況が変化してきています。

今回の2013年4月発売という情報は単なる噂レベルの類いだと思われますが、次期型据え置きゲーム機戦争で任天堂に先手を打たれた形のソニー、マイクロソフト両社の焦りが垣間見えそうです。

  1. ドカンくん’s avatar

    もし本当なら10年戦える発言しといて…ってなりますよねw
    値段が今のPS3と同じくらいなら買うかな。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です