Wi-Fiレス廉価版 PSP E-1000はもうハックされている!?





PSPGENで、gamescomで発表されたWi-FiレスのPSP廉価版PSP E-1000についてハッキングはすでにできているのかもしれないと伝えていました。

gamescomで発表されたPSP E-1000は、華々しく実機展示され体験しようとする人の長蛇の列でごった返すPS Vitaと異なり、デモ機を触ろうと待ってる人はおらず更に誰も見ていないという恵まれた(?)環境だったために、なんとgamescom会場で署名付きHomebrewを起動テストを実行したユーザーがいるそうです。

httpv://www.youtube.com/watch?v=lIi5utUVovI

PSP E-1000のデモ機のファームウェアは6.39 -> 6.60とアップデートされたためアップデータが公開されていない6.50となっていたようです。おそらくこのまま初期ファームウェアは6.50のままでしょう。

最新の6.60でも署名付きHomebrewは起動しますので6.50で起動しても何の不思議もありませんが、構造からしてマザーボードまで変更を加えた新型PSPにしてはいともあっさりと現行PSPの挙動を再現できていることからPSPGENでは既にハッキングできていると表現したようです。

some1氏の今後公開されるカーネルexploitもPSP E-1000で有効ならば本当にWi-FiレスのPSP廉価版ということになります。Wi-Fiが不要なユーザーにはお勧めモデルになると言えるでしょう。

  1. kazu’s avatar

    8月16日のコメントが停止になっていますよ。

  2. azu’s avatar

    指震えすぎw

  3. COBRA’s avatar

    細かなスペックって発表されましたか?
    スピーカーが一つしか無いように見えるのですが
    モノラルですかね?

  4. いち’s avatar

    海外じゃPSPのソフトなんてほとんど出ないですし
    ネットにも繋げないのではDLコンテンツも買えませんし
    メディアプレイヤーとして使うにはあまりにもでかすぎる・・・。

    ハック専用機?w

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です