Half Byte Loader R118





wololo.netで、PSPの公式ファームウェア上でHomebrewを起動させるためのローダーHalf Byte Loader R118 for OFW 6.60をリリースしたことを伝えていました。

現在のPSP最新ファームウェアは6.60ですが、PSP-1000/PSP-2000(TA-088v3除く)であればneur0n氏によるCFW 6.60MEでHomebrewを起動させることができます。その他にもHomebrew自体に署名がされていれば公式ファームウェア6.60のPSPでHomebrew起動は可能です。

現実的にはPSPを購入したら6.60だったという事態ではないかぎり現時点ではどのPSPでもHomebrew起動が可能だというのが現実ですが、それでも6.60のPSPで署名されていないHomebrewを起動する手段としてHBL(Half Byte Loader)が存在していることは非常に重要だと思います。つまり、今後も公式ファームウェアがリリースされるたびに最新ファームウェア向けにモディファイされ続ける姿勢が示されたことが大切だと考えます。

wololo氏によると、6.60ではセキュリティが強化されHBLが起動できないようになっていたそうです。これをJJS氏が調整し今回HBL R118として公開されました。

HBLはsome1氏がカーネルexploitを公開するまでPSP-2000v3/PSP-3000/PSP go含めた全PSPの公式ファームウェア6.60で非署名Homebrewを起動できる唯一の手段です。wololo氏のブログで公開されているので当然ビルド済のHBLとして配布されていますのでHBLが必要な環境の方は是非試してみてください。

つくづくSaveData exploitはもう要らないのだということを再認識してしまいました。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です