ゲーム最新情報 2011年8月1日のニュース





●wololo.netで、wololo氏がPSPのHomebrewデータベース”/Downloads”を公開していました。
wololo氏自身が「ベータ版」というこの/Downloadsですが、現時点で掲載されているPSPのhomebrew総数は1562となっていて、彼は忙しいはずなのにどうしてここまでできるのか不思議です。個人的にはHomebrewダウンロードはQJ.netを良く利用しいていますが、/DownloadsはHomebrewのバージョン管理を大切にして、過去バージョンへのリンクがきちんと掲載されています。

●redsquirrel87氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime Repack v3.1.27をリリースしたことを伝えていました。使用していないファイルcommandmenu.viewを削除したことなどが変更点です。

●JailbreakSceneで、JaiCraB氏が開発中のPS3のファームウェア3.41をベースにしたカスタムファームウェアJFW-DHについて登録ユーザーによるベータテストが間もなく開始されることを伝えていました。テストはPS2互換のPS3FatモデルによるグループA、PS2互換のないPS3FatモデルによるグループB、PS3SlimによるグループCの3つに分かれて行われるそうですが、テスト参加者はスペイン語が話せる人に限られています。リリース予定日は2011年10月1日を目標にしているそうです。

●Developで、ソニーが 小規模なゲーム開発スタジオに無償でPS Vitaの開発キットを配布していることを伝えていました。AppleのiOS向けにゲーム開発などをしているRubiconという開発スタジオに実際無償で開発キットを配布しているそうです。開発費を計画的に捻出出来ないインディー系のスタジオにとってはPS Vitaはよい環境になるかもしれません。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.34(Wood R4 v1.34/Wood R4iDSN v1.34/Wood R.P.G. v1.34)をリリースしたことを伝えていました。スキンに_mondayオプション追加やスペイン語・イタリア語・ドイツ語ローカライズ改良などが変更点です。また、GBAtempでは何故か毎回Yellow Wood Goblin氏へのミニインタビューを掲載していますが、Flashcartで使える好きなエミュレータは何かという質問に対してYellow Wood Goblin氏はNES(ファミコン)を挙げたそうです。理由はファミコンの音楽が好きだからとか。分かる気がします。

●GBAtempで、UniqueGeek氏がDSの各種Flashcart用セーブデータを相互変換することができるユーティリティNDS Save Converter v2.5をリリースしたことを伝えていました。独自のセーブファイルタイプを追加できるようにしたそうです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です