東京ゲームショウでPS Vita実機体験可能に





SCEJがオープンさせたPS Vitaコミュニティサイトで、SCEJプレジデント 河野 弘からのメッセージと題し東京ゲームショウのSCEJブースでPS Vitaを体験出来る場を用意するとコメントしていました。東京ゲームショウではPS Vita実機が多数用意されユーザーは自由に触れるようになるとのことです。

また、ユーザーとして気になる
・PS Vitaの発売日やタイトル
・3Gネットワーク会社(通信キャリア)や料金体系
・UMDに関する対応
については、「一つずつになるかもしれない」がきちんと回答すると明言しています。どうもPS Vitaコミュニティサイトで1つずつ明かしていく予定のようです。

なお、PS VitaコミュニティサイトではPS Vitaに関する様々な情報を発信する“ブログ”や、
ユーザーの意見を聞く”アンケート”、webメディアで配信されたPS Vitaに関するニュースをまとめて確認できる”トピックス”、ユーザーが自由にご意見を書き込める”みんなの一言”といった機能が備わっており、欧米のようにPlayStation blogが無かった日本では初めてのSCEJとユーザーを結ぶコミュニケーションメディアとなっています。

サイトの閲覧に制限はありませんが、コメントの投稿にはPSNアカウントが必要です。

東京ゲームショウ2011は9月15日(木)から18日(日)まで幕張メッセで開催(一般公開は17日(土)、18日(日)のみ)されます。

  1. るりるり’s avatar

    やっと外部メモリの仕様とかも明らかになるんでしょうね。
    (エミュとはいえ)現行PSPのソフトも動かせるようなので、
    メモステ系に対応してるのは(状況証拠としては)明らかなのだとは思いますが……
     ※恐らくDuoは最低限対応してるとおもう。

    それはそうと、ATRACはどうなるのかね?既出スペック表には表記されてないようだけど。
    PSPでのWMAとかのように後で対応ってのも考えられるけど…
    …ってか、PSPのゲーム内の音源にATRACがあるんだから、再生対応してないと変ではあるんだよね。

  2. 173210’s avatar

    しかしPS3ではPS2のカードスロットがありませんでしたから(アダプタは発売されましたが)、
    メモステに対応しているか分かりません。
    DuoであるかもGoはDuoではなかったですが、
    PSPのソフトが動作可能でした(改造する必要がありますが。
    それでもメモステには対応してもらいたいところです。

    ATRACにはフリーズやExploitになってしまったりする要素でもあるんでしょうか?
    でもどう考えてもおかしいですよね。がんばって前ExploitにされたTiffも対応させたみたいですし、
    まあ何も発売してみないと分かりませんね.

  3. るりるり’s avatar

    海外版『ウォークマン』ではATRACは省かれてるんですよね。日本版ではしっかりとサポートされてますけど。
    Hi-MD自体が終了の流れ(※)だそうですが、通常MD(MDLP)は当分継続するそうですし…
     ※本体が今年九月出荷分で終了、専用ディスクが来年九月出荷で終了とのこと
    日本限定でならATRACは当面は続くと見て良いと思います。
    ギャップレス周りでは一日の長がある規格ですので…

    より高容量なコンテンツも増えてくるでしょうから、大容量化で有利なDuoあたりは積まないとねぇ…… M2は現状16GBまでですし。
     ※需要がないのでDuoはXCを出してませんけど、サイズ的にはすぐ出せるでしょ。サンディスクなら。

    microSDXCがそろそろ登場な流れなんですけどね…(それならM2との共同スロットが欲しいですが)

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です