xKey 360の公式FAQ





Xbox-sceneで、xKey TeamがXbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができる製品x360keyについての公式FAQを掲載していました。

    -Fatモデルの場合
    xKeyの設定
    xKeyにはドライブのオリジナルファームウェアのダンプが必要。ダンプしたファームウェアをxKeyのSDカードにコピーすることでxKeyはそのファームウェアから起動しドライブタイプを特定してドライブキーなどを得ることがてきる。

    ドライブがCFWの場合
    公式ドライブファームウェアのバックアップ、または再度公式ドライブファームウェアに戻すための情報が必要。xKeyの設定にも使われる。ただし、ドライブを公式ファームウェアでflashし直す必要はない。

    ノーマルドライブがある場合
    もしノーマルドライブを持っている場合、ツール(オススメはMaximus Lizard 360)を利用してダンプしてやる必要がある。

    -Slimモデルの場合
    xKeyの設定
    xKeyを使用するにはツールで作成できるdummy.binなどのファイルが必要で、これらをxKeyのSDカードにコピーするすることでxKeyはそのファームウェアから起動しドライブタイプを特定してドライブキーなどを得ることがてきる。

    ドライブがCFWの場合
    必要なファイルのバックアップが必要。xKeyの設定にも使われる。ただし、ドライブを公式ファームウェアでflashし直す必要はない。

    ノーマルドライブがある場合
    もしノーマルドライブを持っている場合、ツール(オススメはMaximus Lizard 360)を利用してダンプしてやる必要がある。

    ファームウェアのダンプについて
    xKeyを起動しても現状ではドライブファームウェアをダンプできない。リリース後に予定しているxKeyアップデートで可能になる。ドライブファームをflashし直す必要はなく、0225ファーム以降のドライブであれば基板スワップや新たなハッキング方法を待たなくてもxKeyによる利益を享受できる。

翻訳してみましたが、あまり新しい情報はありませんでした。最近のXbox 360は新ドライブが出てくるたびに新たなハードウェアが出てくるという流れになってきているので最初のハードルがそのハードの入手だったりするようです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です