UMD ISO MODEをPSPのボタンで変更 EzDriverChanger v1.0 by SnyFbSx





ツイッターで、SnyFbSx氏がUMD ISO MODEをコンボキーで簡単に変更することができるプラグインEzDriverChanger v1.0をリリースしていました。

導入

    1.「EzDriveChanger.prx」をプラグインフォルダに配置する。
    2.「lib」フォルダにあるreadmeを参照して必要なモジュールを格納する。
    (こちらにある各種prxはtxtに記述しなくて良いです。自動的に読み込まれます。)
    3.vsh.txtに、「EzDriveChanger.prx」を記入し、1を設定する。

使用方法

    ※コンボキーは「HOME」ボタンです。
    1.「HOME」
    メニュー表示(今、選択しているDriverを表示)
    2.「HOME」+「L」または「R」
    Driverを変更する。

対応FW

    CFW6.3x
    ※動作確認をした環境は、PSP go 6.39ME-8, PRO-B8 です。
    (MEとPROにのみの対応を目的としたものです。TNはサポート対象外です。)

動作に必要なライブラリーはcmlibmenu.prxのみとなっています。

ISO MODEの変更は昔はリカバリーモードでわざわざ再起動しないとできなかったのですが、便利になったものです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です