ゲーム最新情報 2011年7月12日のニュース





●GameGazフォーラムで、altheme0r氏がインターネットブラウザNetFrontを改良したPSP用インターネットブラウザアプリケーションInterNeet Browser v1.2.0をリリースしていました。

Version 1.2.0更新内容
・不要なコードを無くし,適切なコードを入れました
・ページ処理時のメモリの無駄な消費を抑え,バッテリー消費を軽減
・ブラウザ関係の情報を,標準ブラウザから,自動引継ぎして、同期できるようにした
・アプリ起動時にUMDドライブにUMDが入っていると,OverMemoryでフリーズしてしまうバグを修正
・キャッシュ,ページなどの処理に負担がかかると,次回検索時に文字化けしてしまうバグを修正(英語でも,日本語でも入力したものが????~になってしまうバグ)
・6.20TN-x環境を仮定にもともとなっているため,6.20TN要求moduleを無くし,CFWx.XX~6.XXまでで動くように安定性を向上。

まだPSP goへの正式対応はできていないそうです。

●teck4のblogで、teck4氏がPSPでメモリをダンプするためのプラグインmemdump_plugin v1.1をリリースしていました。プラグインのためXMBやゲーム中にメモリダンプが行えます。開発調査などの目的で利用できます。

—使い方—
Lトリガー + Rトリガー + × でユーザーメモリを、
Lトリガー + Rトリガー + ↓ でカーネルメモリをダンプします。

—出力—
出力先は、goならef0:/、それ以外ならms0:/、
出力ファイル名はユーザーメモリがumemdump.bin、カーネルメモリがkmemdump.binです。

[追記]
teck4氏がツイッターでボタン監視処理の改善や、go以外でのカーネルメモリダンプに対応したmemdump_plugin v1.2をリリースしていました。

●Endless Paradigmで、codestation氏がPSPのメモリースティックに入れたHomebrewやバックアップゲームをGAMEまたはISOフォルダ内にCAT_というサブフォルダを作って入れておくことでカテゴリー分けできるプラグインGame Categories Lite v1.3 betaをリリースしたことを伝えていました。contextual categories(関連カテゴリー)のサポート、CFW PRO/MEへの対応が変更点です。

●PS3NEWSで、Matercrack氏がPS3のdev_flashにあるファイルをPUPファイルにしたり、逆にPUPファイルを分解したりすることのできるユーティリティPS3 Dev_Flash PUP Packer / Unpackerをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Crunchで、JaiCraB氏が開発中のPS3のファームウェア3.41をベースにしたカスタムファームウェアJFW DHでCFWでありながらPSNへログインできるところを撮影したビデオを公開していました。どうやらFAKEだとの意見があるらしく、それに反論する形での動画公開ですが、あくまでも現時点では開発中であるとされています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=NcHsLcMpb_g

●Jailbreaksceneで、redsquirrel87氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime Repack v3.1.3をリリースしたことを伝えていました。httpクライアントの改良などを行いソースコードからビルドしたそうです。

●DSi-Homebrewで、wintermute氏がオープンソースのニンテンドーDS開発キットとしてのプログラミングライブラリーlibnds v1.5.2をリリースしたことを伝えていました。

●x360keyチームが、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができるx360keyについて0401ファームウェアのLiteOnドライブに対応したと発表していました。

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r108をリリースしていました。ヌンチャクのZボタンを押しながらCボタンでスクリーンショット機能追加、セーブデータのムーブやコピー機能修正など変更点です。

●任天堂がニンテンドー3DS向け映像サービス『ニンテンドービデオ』を7月13日より開始すると発表していました。『いつの間にテレビ』とは別サービスで、数分単位の3Dおよび2Dの映像コンテンツを不定期配信するもので、「いつの間に通信」で「いつの間に」か映像が届く無料サービスだそうです。

●ツイッターで、plum氏がPSPでステートセーブを可能にするpspstatesのメニュー表示プラグインのテスト版をリリースしていました。

●Developで、SCEワールドワイド・スタジオ社長 吉田修平氏がPS Vitaに関しては開発機を高くなりすぎないようにして小規模な開発チームでもデジタル販売で参入できるようにするとの方針を語ったことを伝えていました。現在のスマートフォンのタッチパネルを使ったゲームでもよいと考えているようです。開発元が増えるのはユーザーとしては大歓迎ですが、問題は価格ですね。

●Jailbreaksceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN v2.02.00 update (20110711-210600)をリリースしたことを伝えていました。ゲームやAVCHDの対応最大数を640から960に増加、XMMBカラムごとのエントリー数を最大2650に増加といった見た目では差がわからない変更などが行われたようです。

●teknylate.comで、Windows 8ではPCのDVDトレイにXbox 360のゲームディスクをを入れるだけでプレイできるかもしれないと伝えていました。噂レベルです。

  1. hgoe’s avatar

    debug settingsの項目が表示されるCFWが出ましたね
    http://www.ps3hax.net/2011/07/ps3-slimphat-video-showing-3-66-cfw-
    running/
    CFWといってもretail用の一部をdebugのファームウェアに変えただけですね
    他にも個人で一部を変えればデバッグ用に変えればブラウザのデバッグ項目とかも変えれそうかな

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です