ゲーム最新情報 2010年12月27日のニュース

●Total_Noob’s Blogで、6.20TN-AをリリースしたTotal_Noob氏がTN-Aにはバグがあったが最善を尽くす、と語り近く修正版(TN-B?)をリリースすることを示唆していました。またTotal_Noob氏は以前から寄付を募ってはいますが、偽リンク寄付詐欺が横行しているようなので注意を呼び掛けています。

●PS3haxで、facanferff氏がRobo Hobo氏のNES/GB/GBC/GBA/SMS/GGに対応したマルチエミュレータのコンパイル版Mednafen PS3 Revision 157をリリースしたことを伝えていました。

●PSPGENで、Anmabagima氏が『Ratchet & Clank』というゲームを3D表示(赤と青の昔ながらのメガネが必要)するためのプラグインPSP3D.prxをリリースしたことを伝えていました。ホントに3D流行りですね。個人的には要らないけど。

●PSPGENで、Vermine35氏がPSPのブラウザを使ってAndroidっぽい表示にユーティリティVermine Droid version 2.1をリリースしたことを伝えていました。

●PSPGENで、PSP2のプロトタイプを運よく見ることができたことを伝えていました。写真などの具体的な証拠は見せられないとしながらも、新型PSPについて以下のような情報を掲載していました。
・見たPSP2はソニー製のものだった
・PSP関連の新製品は2種類あり、ひとつはXperia Playと呼ばれるらしいAndroidベースのPlayStation携帯(対応ゲームはPSOneかMinisか専用ゲーム)、もうひとつは今回見ることができたPSPの後継機PSP2である。
PSP2の外観上のポイントは
・左右にアナログスティックが2つ
・カメラが表と裏に1つずつ
・背面にタッチパッド。背面にあることで5本の指すべてを使って操作することになる
・外観はPSP goを踏襲しているがgoより薄い
・UMDドライブは非搭載
・ディスプレイはHDと表現できそうな高解像度でiPhone4のRetinaディスプレイに近い
ハードウェアについては分解できなかったので不明だが今回関与した開発者筋の情報としてCPUの周波数は800MHzから1GHz、ARMと512MBメモリー搭載(512MBは印象としては多くない)
ソフトウェアは
・ソニーはXMBを捨てる気はない
・PSPゲームとの互換性があることは確実
・現在配布されているPSP2のSDKは現行PSPのものと似ているので慣れるのは早い
・今回関与した筋とは別ソースからは違法コピー対策はPS3同様強固な姿勢で臨むこと、トロフィーやフレンドと言ったPS3で実現しているものを取り入れること
情報筋から聞いた話ではなく実際に見た情報なので信憑性が高いです。

●Dukioで、Klutsh氏がHTC製などの各種AndroidスマートフォンでPSFreedomを起動させPS3をJailbreakするためのClockWorkModベースのリカバリーイメージpsfServiceMod v0.3.3をリリースしたことを伝えていました。3.41以下へのファームウェアダウングレードに対応したそうです。

●Dukioで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v01.11.06をリリースしたことを伝えていました。バックアップフォルダへのアクセスを起動時にチェックする機能を追加、最後に起動したゲームのサポートに問題があったのを修正などが変更点です。

●Dukioで、ファームウェア3.50が初期状態で販売されている新品PS3の中にダウングレードできないものが出てきているとしてダウングレード対策されていると思われるCECH-251xのモデルではなくCECH-25xxを買った方がいいと提案していました。

●GBAtempが、Team Cyclopsからいろいろ問題が指摘されてはいるものなニンテンドーDSiのDSiモードで動作する予定のCycloDS iEVOサンプルをもらうことになったことを伝えると共にTeam CyclopsからCycloDS iEVOの現状を教えてもらったと伝えていました。その内容は
・実はCycloDS iEVOは今でもDSiモードで動作する
・動作モードにはDSi/DSLモードの2つがあり、設定画面上で切り替えになっている
・CycloDS iEVOのインターフェースはCycloDSのGUIをベースにして目下開発及びテスト中だが、見た目はCycloDSとは別物になっている。
・まだSDKは公開していないが、libndsなどのHomebrewのSDKに統合できるようなコードスニペット(そのまま利用できるようなコードパターン)の情報を今後公開予定
・DSiモードでHomebrewをきちんと動作させるための課題は実は非常に少ない
・現在公開されているHomebrewはDSiモードの高速クロックで問題なく動作できるようになる予定
実はそんなに斜に構える必要がないのかもしれません。日本以外だと。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『ゲーム最新情報 2010年12月27日のニュース』へのコメント

  1. 名前:とり 投稿日:2010/12/27(月) 16:01:31 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >ソニーはXBMを捨てる気はない

    XMBですか?

  2. 名前:COBRA 投稿日:2010/12/27(月) 16:30:39 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    個人的にはgoよりは今までの横長の形が好きなんですけどね
    ディスプレイも大きいですし
    goに慣れると操作しやすいんですか?

  3. 名前:るりるり 投稿日:2010/12/27(月) 17:36:29 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    『UMDでしか出ていないソフトが存在する』という事実など、UMDで所持している既存ユーザーに対する何らかの対処はないんでしょうかねぇ……

    Goを踏襲するならば内蔵電池のユーザーレベルでの交換も不能なのかな…
    Fortelion(フォルテリオン)シリーズはデータサーバーのや携帯基地局のバックアップ向けらしいし…

    容量よりも容量低下が少なかったり膨らんだりしない『タフな』電池にして欲しいね。発熱も低レベルなのは必須として。
    勿論外部電源で充電しながら使える仕様で。

  4. 名前:rika 投稿日:2010/12/27(月) 20:14:50 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回見ることができたPSP2の後継機PSP2である。
    pspの後続機psp2である。ではないでしょうか?

  5. 名前:まも助 投稿日:2010/12/27(月) 23:11:29 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >とりさん
    >rikaさん

    多数のご指摘、ごもっともです@誤字 直しましたorz
    XMBは自転車ですが、XBMだとなんとなくシトロエンっぽい。

    >COBRAさん
    goは完全に慣れですね。
    iPhoneのQWERTYソフトウェアキーボードも最初はなんじゃこりゃだったんですが、今では快適です。

    >るりるりさん
    Fortelionが最初何だか分からなかったのですが、リチウムイオン電池の商標ですね。
    PSP2の電池はユーザーが交換不可なのは間違いないと思います。元がパンドラ対策だし、iPhoneが電池交換できないせいで売れなかったなんてことも無いわけですし、内蔵電池をやめる決断をする理由がないですしね。

    問題はXperiaのくせに電池交換できないPlayStation Phoneだった場合ですが、PSPのゲームがプレイできないPlayStationなら電池交換もありかな、と。

  6. 名前:Lock 投稿日:2010/12/28(火) 01:59:45 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    CTFtools4.4がリリースされました。
    Prxの6.20/6.35変換に対応しましたがRcoは手動で編集する必要があるようです。