ゲーム最新情報 2010年12月17日のニュース

●欧PlayStation公式blogで、近くiPhoneとAndroid端末向けに無料の公式PlayStationアプリ配布を開始すると伝えていました。対応端末はiOS4以上のiPhone/iPod Touchと1.6以上のAndroid端末です。残念ながらゲーム販売などの機能はないようです。このアプリでできることは
・PSNトロフィーの確認やフレンドのゲームやオンライン状態の確認
・最新ゲームやニュース、PS2/3、PSPのハードウェア情報
・欧州公式PlayStation blogからのアナウンス確認
・Facebook、Twitter、e-mailでのお気に入りやニュースの共有
となっています。対象はイギリスやフランスなど欧州の一部の国々となっており、バージョンアップでSCEE管轄各国へ対象を広げるようです。日本でも始まるのでしょうか。

●PSX-SCENEで、Cyberskunk氏がPS3をJailbreakできる全ボード向けのv3.55を偽装するHermes/PL3ペイロードとそのソースコードをリリースしたことを伝えていました。PS3YesやE3 Card Reader同様アップデート回避のために利用するもので、物理的にv3.55が必要になるPSNオンラインプレイなどには対応していません。

●Blog de Waninkokoで、waninkoko氏がPS3の開発に利用できるビデオやオーディオ関連のオープンソースライブラリPS3mlib(PS3 MultiLib)をリリースしていました。PS3mlibはオープンソースSDKであるPSL1GHTで開発されたライブラリで、著作物を含まないHomebrew開発に向けてのPS3の解析が進んできた成果だと思います。

●PS3NEWSで、Xbox 360 KinectのWindows/Linux用オープンソースドライバーを流用しPS3(ただし要OtherOS)でKinectを使えるようになりそうだと伝えていました。そのうち本当にPS3のGameOSへ移植されたりWiiで使えたりする日が来そうですね。

●Joystiqで、EAのCEO John Riccitiello氏がWiiの価格を99ドルに下げれば2007年から2008年頃の勢いを取り戻すだろうと語ったことを伝えていました。ただし、任天堂のサードパーティー製品へのプロモートを全くしない姿勢にかなり不満を抱いているようで、せめてWii本体が爆発的に売れてくれてさえいれば、との想いが滲んでいる気がします。

●PSPKingで、Torky氏がPSPのCFW 5.XXにGo!Cam (PSP-450)のサポートや6.3xのサポートを追加することができるプラグインM33_620 20101214版をリリースしたことを伝えていました。
以前PSP-HacksがM33 630プラグインと伝えましたが、(ゲーム最新情報 2010年11月10日のニュース参照)バグが多く一旦削除したため、現在の最新版はM33_620となるようです。インストール方法は
・公式ファームウェア6.20をpsardumperで復号する
・メモリースティックのルートにKd620フォルダを作成する(ms0:/kd620)
・復号したモジュールのうちusbcam.prxとusbmic.prxをkd620フォルダにコピーする
・m33_620.prxとm33_620_user.prxをsepluginsフォルダにコピーする
・m33_620.prxをvsh.txtとgame.txtに書いておく(“ms0:/seplugins/m33_620.prx 1”)
・PSP-450 Go!Camが利用できるようになる
・アーカイブのパスワードはpspking.de
なお、変更点は以下のようになっています。
・GEN D3のサポート追加
・要求ファームウェア6.3xのゲームのサポート追加(God Of War: Ghost of Spartaでテスト済み)
・OFW6.30のusbcam.prxとusbmic.prxのサポート追加
・version.txtの編集に対応(version.txtを使用するかどうかのオプションは不要に)
・セーブバグの修正
・ファームウェアバージョンをm33_620に変更


TWITTER


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする