ゲーム最新情報 2010年12月5日のニュース

●GameGazフォーラムで、plum氏がPSPのセーブデータ復号化をするプラグインSaveGameMgr v0.1をリリースしていました。セーブ時にはms0:/SAVEPLAIN/Dump/(セーブデータ名)/にGameKey.bin(ゲームキーのダンプ)、SDDATA.bin(復号化されたセーブデータ)と (ディスクの品番).bin(SceUtilitySavedataParam構造体のダンプ)が保存され、ロード時にはms0:/SAVEPLAIN/Dump/(セーブデータ名)/SDDATA.binを読み込むようになるそうです。ゲームキーを作ってくれるのでSavegame Deemerよりexploitの調査には良さそうです。

●HBLフォーラムで、neur0n氏がHBLのメニューをXMBっぽく表示するVisualMenu for HBL v1.51をリリースしていました。日時表示の方法をいくつか追加したようです。

●Engadget 日本版で、PlayStation Phoneと呼ばれているソニー・エリクソンの’Zeus Z1’の鮮明な動画が流出していると伝えていました。Androidのバージョンも鮮明に写っており、Gingerbread(Android 2.3)となっているそうです。

Zeus_Z1

一方、GoogleのウェブアルバムサービスPicasaでもそのZeusで撮影したと思われる(EXIFの情報の中でZeusにて撮影したというデータが入っている)写真が見つかっていると伝えています。
Zeus_Picasa


●xorloser’s blogのコメント欄で、Estx氏が無理矢理吸い出したPS3のダンプデータの中からPS3のマスターキーを発見したとの書き込みをしていました。Graf_Chokolo氏もそうですが、なぜxorloser氏のブログで凄い発見を報告するのでしょうか。不思議です。
[追記]FAKEらしいです。

●Logic-Sunriseで、Team X3のPS3 JailbreakツールX3maxで公式ファームウェア3.50のJailbreakが可能になったと伝えていました。動画が公開されていますが、確かに3.50でJailbreakが可能になったようで、Homebrew起動もできています。

●PSGrooveで、Team DeLiGhTのDeLiGhT氏がPS3のSELF/SPRXファイルを復号化するためのユーティリティでgraf_chokolo氏とは別のアプローチで特殊なペイロードを不要としたSELF/SPRX Decrypter v0.5をリリースしたことを伝えていました。

●PSGrooveで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能やAVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.10.14をリリースしたことを伝えていました。ディスプレイモード#1/#3でフリータイプフォントを追加、Blu-ray/DVD-Rが入っている時に2重にリスと表示されていた不具合を修正、USBパッチモードでUSBデバイスにあるゲームが表示されなかった問題の修正などが変更点です。

●PSX-sceneで、DanyL氏がPS3の各種ペイロード(Rockbox/Teensy/Psfreedom用など)をすべて集めてきてダウンロードすることが出来るユーティリティPS3Payload Downloaderをリリースしていました。かなり多数のペイロードが出てきているのでこういうニッチなアプリケーションが以外とウケたりするかもしれません。

pspayload

●PS3Haxで、Graf_Chokolo氏がPS3の暗号化されたゲームのEBOOT.BINファイルを復号化する方法を発見したので近く公開すると発表したことを伝えていました。ただし、これで要求ファームウェア3.50のゲームが3.41でプレイ可能になるといった話にはならないという説もあるそうです。

●Nintendomaxで、xem氏がNintendo DSとFlashcartを用いてWi-Fi経由でHomebrewを直接ダウンロードするためのユーティリティHomebreWifi beta 0.3をリリースしたことを伝えていました。Homebrewを配布するHomebreWifiサイトがバイルンガル対応(とは言ってもフランス語に加え英語に対応しただけ)のようです。

●Wii-Homebrewで、hamachi-mp氏がWiiのHomebrew Channelと同等の機能を持つオープンソースユーティリティーHomebrew Filter r29をリリースしたことを伝えていました。BootMii起動を統合したようです。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows
V 4.4.1をリリース
していました。MyMenuifyの*.appファイルがSDカードのフォルダにコピーできないバグをはじめとした各種不具合修正が行われたようです。

●きまぐれblogで、takka氏がpeagasus.prxを起動するISOごとに変更することで使用するCFWを切り替えることができるユーティリティauto_cfw beta版をリリースしていました。5.50GEN/5.03GEN/5.00M33に対応したそうです。

●Team Maximusの製品(ゲーム最新情報 2010年12月2日のニュース参照)の最新情報として発売日は1月14日で価格は110ドル(予約購入者のみ99.90ドル)、ケーブルなどの付属品の情報は近く発表することを伝えていました。

lizard3

●PS3NEWSで、最初にCfwprophet氏がリリースしたPS3初のCFWとなるAcid CFW( ゲーム最新情報 2010年10月19日のニュース参照)についてDeViL303氏がAcid CFWの開発状況を報告していました。より多くのデバッグオプションを有効にできたようです。


TWITTER


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする