ゲーム最新情報 2010年11月30日のニュース





●wololo.netで、Patapon2のHBLを使うため6.20でリリースするとしていたTotal_Noob氏の6.20TN(HEN)についてwololo氏がOFW6.35がリリースされて状況が変わったため、Total_Noob氏が持っているVSH exploitを使って6.35のXMBからダイレクトにHENを起動するHEN for 6.35をリリースすることにしたことを伝えていました。ただし、新たに6.35への移植が発生したことでクリスマス前といわれていたリリース時期が遅れる可能性を指摘しています。
[追記]
wololo氏はあくまでもTotal_Noob氏から聞いた話を伝えているだけで、開発に携わっているわけではありません。Total_Noob氏から連絡が来ないと状況がまったく分からない立場です。そのためVSH exploitで6.35に対応する話も100%確実な状況ではありません。もちろん6.20TN(HEN)はほぼ完成の域に達していることは分かっていますが6.35TN(HEN)に関してはその安定度など含めてまったく不明です。
現在6.20ファームウェアのPSPを6.35HENを期待してアップデートすることは絶対にしないでください。どうしても6.35にする必要がある方は別ですが、アップデートを推奨するような話は現時点では存在しません。それはHalf Byte Loaderについても同じです。MHP3rdを購入した方は残念ながらアップデートをする必要がある方ですのでプレイしたい方はパンドラバッテリーが利用できるPSPで6.36へアップデートしてお楽しみください。
これはwololo氏のブログに追記してある話と同じ内容です。以前Total_Noob氏が6.31用にリリースするか6.20用にリリースするかを迷っていた頃、Flyer氏の提案(ゲーム最新情報 2010年11月3日のニュース参照)で6.20のHENとしてリリースするとしていましたが、その時と今は全く状況が異なっています。
必要なことは確実にリリースされたことをユーザー自身が確認するまで「不要なアップデートは避けること」だけです。

●TechRadarが、まもなく発表とも言われているPlayStation Phoneについてのアナリスト達による意見を掲載していました。
・開発者にとってはPSPとは別のプラットフォームでのゲーム発売が可能になりより多くの機会を得ることができる。
・開発者自らリリースする方法が確立されており、開発が低コスト。
・iPhoneと異なり、「見える」プラットフォームは歓迎すべき。
・ソニーにとっては非常に意味があることで、実は主導しているのはソニー・エリクソンではなくソニーだと聞いており、ソニーの戦略である。
・伝統的なゲームとカジュアルゲームの垣根を取り払い、市場が加速する。
・ゲームができるスマートフォンよりもゲームのためのPlayStation Phoneというブランドの方が受け入れられやすい。
・iPhoneをゲーム機だと認識しているゲーマーはあまりいないが、PlayStation Phoneというブランドの投入でスマートフォンに対するその認識が変わる可能性がある。
しかし、肯定的な意見だけでなく当然否定的な見方もあるようです。
・PSP2が開発されている中でのPlayStation Phoneというコンセプトに疑問を感じる。
・ソニー・エリクソンとSCEのハードウェアに対するアプローチは全く異なるはずで、PlayStationのスマートフォン化はブランド価値に損害を与える可能性の方が高い。
iPhoneと同様スマートフォンは市場ではハードウェアが毎年進化を遂げるものと認識されています。内容的には機能据え置きでコストダウンを価格に反映させて進化させるPlayStationブランドが毎年バージョンアップで商品力を維持するスマートフォン市場に馴染むかどうかはソニー・エリクソンの戦略に左右されます。

●DCEmuで、microSDカードリーダーとしても利用でき、4MBのフラッシュメモリーを内蔵しPS3のJailbreakデバイスとして各種PSGrooveをサポートしたE3 Card Readerのレビューを掲載していました。microSDに各種ソフトウェアも保存でき、なかなか使い勝手も良いようです。

E3 Card Reader

●PSGrooveで、ある匿名人物がコンタクトしてきて得た情報として、PS1エミュレーターPCSXをPS3に移植したPS3SXがリリースされたことを伝えていました。PSL1GHT SDKを用いているもののソースコードは公開されていないそうですが、フルスピードのフルスクリーンで動作しCDDAとXA audioもサポート、現在はプレリリース版ながら2Playerモードもサポート、対応フォーマットは*.iso/*.bin/*.mds/*.imgとしています。

●PSGrooveで、DemonHadesフォーラムにおいてPS3のテストデバッグファームウェア1.50のPUPファイルが流出していたことを伝えていました。デバック機にしかインストールできないため一般ユーザーには直接関係がありませんが、PS3のSPRX(PCでいうところのDLLファイルにあたるらしい)を復号化できるためPS3システムの解析に役立つだろうとしています。

●PSGrooveで、graf_chokol氏がPS3のダウングレードに利用しているlv2diag.selfというファイル(ソニーの公式サービスモード関連ファイルのひとつ)の復号化に成功したことを伝えていました。graf_chokol氏はPS3サービスジグのマスターキーをダンプする計画だそうですが、作業は自作の復号化ツールを用いていることを明らかにし、そのツールも近く公開する予定だそうです。

●PS Jailbreakチームが[2010.11.29]発表のニュースでPS Jailbreakユーザー向けに無料で使用回数制限のないPS Downgradeをリリースしたと発表していました。方針変更したのかな?

●Nicagamerzdeで、『ベヨネッタ』プロデューサーの神谷英樹氏がツイッター上で『ベヨネッタ2』がまもなく登場することを示唆していたことを伝えていました。来年の東京ゲームショウではなくもっと早い段階で何らかの発表がありそうです。

●BIGLOBEゲームのジャーナリスト橘寛基氏のコラムで、川島隆太教授監修のDS用脳トレシリーズ第三弾がNintendo 3DS用にリリースされるかもしれないと伝えていました。第三弾があるのは確実だがDSのスケジュールには存在しないからというのが推測の理由だそうです。

●GBAtempで、tona氏がHBC 1.0.7以上とAHBPROTで使用しIOS36不要なWiiでタイトルを削除する事が出来るユーティリティAnyTitle Deleter v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、ニンテンドーDS用Flashcart EDGE/iEDGE用のOSであるEdge v2.0がリリースされたことを伝えていました。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能やAVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v1.10.11 / v1.10.12をリリースしたことを伝えていました。MP3プレイリストが動作するよう改修したことなどを含むプレーヤー関係の改良(曲スキップボタン設定やボリューム変更設定などの操作機能追加)、カバーモードの表示設定変更をはじめとした使い勝手の改良が主な変更点です。

  1. Swift’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    これって
    6.20TNのリリースも遅れるのでしょうか?
    せっかく6.35に上げずに待ってたユーザーにとっては残念なニュースですね。

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    先に6.20を出すことは手の内を見せることになりますので対策されて6.35HENリリース時には6.35が旧ファームウェアになってしまいます。

    ハッカーは最新ファームウェアをターゲットにします。Total_Noob氏は6.35がリリースされて逆に嬉しいのでは?

    6.35に上げる必要がないのであれば上げずに待っていてください。

  3. gta’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    手元に届けば分かることなんですがハンターズモデルの
    システムソフトウェアVerっていくつなんでしょうね。
    もし6.35だったら今回のHEN対応は嬉しいんですが。

  4. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >gtaさん

    6.30らしいですね。
    事前に生産していたハードまでてが回らないということでしょう。

  5. gta’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    まもすけさんの言う通り6.30でしたー。
    Half Byte Loaderがみんなのゴルフで動いて、
    とても良い感じです♪

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です