ゲーム最新情報 2010年11月17日のニュース





●PS3-Hacksで、管理人のgreg氏が実際にPS Downgradeを入手してPS3 Slimを3.50から3.41へダウングレードできたから本物だと報告していました。
ダウングレード方法は
・PS Jailbreak(PS Downgradeに改修済)をPS3に差して電源ボタンを押した直後にイジェクトボタンを押す
・PS3の電源入るとPS JailbreakのLEDが光り、PS3の電源が落ちる
・PS3の電源を入れてファクトリーサービスモードになっていることを確認(Factory Service Modeと書かれた赤い四角い表示が出る)したら、PS3の電源を切りPS DowngreadのUSBドングルを抜く
・空のUSBメモリに改造版3.41アップデータ(3.41PUP)とLv2Diag.selfファイルをLv2diag.self.1とリネームしたファイル計2つをコピーする(必ずUSBメモリのルートにコピーする)
・そのUSBメモリをPS3を横にして正面から見た場合一番右側のUSBポートに差し込みPS3の電源を入れると画面は真っ暗だがflashへの書き込みが始まる
・およそ3分でダウングレードファームウェアの書き込みが終わり、電源ボタンがグリーンに点滅して電源が落ちる
・USBメモリを抜いて電源を入れてもまだFactory Service Modeのままだが、この時点で3.41にダウングレードできているかを確認する
・3.41へダウングレード後(あるいはもともと3.41の場合)は3.40以下の正規アップデータを代わりに入れることで他のバージョンへのダウングレードも可能
・USBメモリをPCに差して、PUPファイルとLv2Diag.selfファイルを削除し、改めてLv2Diag.selfのみをUSBメモリにコピーしLv2Diag.self.2とリネームする
・USBメモリをPS3に差して起動すると10秒後に自動的に電源が切れる
・USBメモリを抜いて再びPS3の電源を入れるとダウングレードしたファームウェアの通常モードでPS3が起動する
greg氏は、ソニーがPSPでいうTA088v3のように近くハードウェアを改修してくるだろうとしています。

●PSX-sceneで、stoker25氏がPlayStationごとに割り振られているIDであるPSIDをメモリー上でパッチ(そのため恒久的なパッチではない)をし、仮にPSNでBANされても復活させることができるかもしれないユーティリティPSIDPatch 1.0をリリースしていました。PS3の3.41でテストしたそうですが、他のバージョンで動作しなかったら連絡が欲しいとしています。ただし、BANトリガーがPSIDではなくコンソールIDと言う話やPSIDはデータベースに存在しないていけないなどの話も出るなど、うまく動作したという報告は殆どないようですが、解析が進んでいることを示す良い例だと思います。

●PS3wikiページに、PS3のダウングレード方法を見つけ出したgraf_chokolo氏(ゲーム最新情報 2010年11月14日のニュース参照)がPS3 Hypervisorリバースエンジニアリングの結果で現状解析できている部分の詳細を掲載していました。また一歩、かつて鉄壁と言われたPS3の解析が進んだようです。

●PS3NEWSで、PS JailBreakのダウングレードファイルであるPS3のJIGファイルと改造PUPファイルが流出していることを伝えていました。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool ver 1.90をリリースしていました。5.03GEN-CでのPrometheusパッチをflash0の書換えではなくプラグイン方式に変更やほとんど使われないコマンドをメニューから削除などが変更点です。Prometheus3-v4パッチ利用手順はtakka氏のブログに記載してありますので利用する際はご一読ください。

●filer作者のmediumgauge氏が2010年11月18日発売の「PSP FREEDOM HACK Vol.2」にて、「完璧UMD Dumper v1.1」および「PSP Filer 6.6HBL」が配布されることを伝えていましたHBL用filerを作ってくれたようなので楽しみですね。

●ツイッターで、neur0n氏がHBLのメニューをXMBっぽく表示するVisualMenu for HBL v1.1をリリースしていました。dataフォルダに画像(pngのみ)を入れることにより好きな背景に変更可能で、複数画像が存在する場合ランダムに読み込まれまれるそうです。v1.0も直前にリリースしていますが、その画像に関する処理に問題があったようですぐに修正版をリリースしたものがv1.1です。動作のテストをしてほしいそうです。
GmeGazフォーラム:[Release]VisualMenu for HBL v1.1

●Wanikoko氏がツイッターでCustom IOS rev21 Beta 1は名称はrev20になるが今週リリースすることをつぶやいていました。

●Xbox-sceneで、freeBOOTスタイルのNANDイメージを作成しJTAG Hack可能な360でKinect 対応ダッシュボードアップデート12611で起動するためのfbBuild v0.11がリリースされたことを伝えていました。16M jasperでの致命的なバグを含むバグ修正が行われたようです。

●Xbox-sceneで、CLK Rebellion氏がXbox360でフォーマットされたドライブやUSBメモリ、binファイルアクセスすることができるユーティリティParty Buffalo Drive Explorer v1.0.0.4 Betaをリリースしたことを伝えていました。バグ修正とセキュリティーセクターの展開機能追加などが行われたようです。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.07をリリースしたことを伝えていました。fbbuild 0.11パッチをアップデート、フリーズバグの修正などが変更点です。

●Xbox-sceneで、BestPig氏がXbox 360のFreeBootイメージを簡単に作成することができるユーティリティFreeBOOT Toolbox 0.04 Maker v2.6をリリースしたことを伝えていました。FbBuild V0.11のサポート、ドライブなしでもfreeboot_alt.binを使えるオプション追加などが変更点です。


TWITTER
  1. qwertyu’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    neur0n氏のVisualMenu for HBL v1.1 の動作を確認しました。今のところ不具合もなく正常に動作しています。ソフトのアイコンと名前をきちんと取得してくれるのがうれしいです。
    HBL用 PSP Filer もついに出ましたが、これは購入することになるんですかね?HENの公開も予定されているので悩みます。

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >qwertyuさん

    検証ありがとです。
    neur0nさんがフォーラムにトピック立てたのでぜひそちらに集約してくれるとうれしいです。

    HBLは、形的には付録ですけど感覚的には有料ですね。
    PSP FREEDOM HACK Vol.02にはGameGazフォーラムも紹介されているはずですので是非ご一読を。どんな風に紹介されているのか不安ですが。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です