ゲーム最新情報 2010年11月13日のニュース





●PS Jailbreakチームが、新製品としてPS Jailbreakと組み合わせることによりPS3 3.42以上のファームウェアを3.41以下にダウングレードするアドオン形式のソフトウェアPS Downgradeを発売すると掲載していました。現在販売店を募集中だそうで、販売店に対して価格提示を行うようですのでサイトには価格が掲載されていませんが、YouTubeによると、以下のような価格に設定されるようです。
1PC 40.00$ USD
2PC 38.00$ USD
5PC 35.00$ USD
10PC 33.00$ USD
50PC 30.00$ USD
100PC 27.00$ USD
すでに出荷準備は整っているようですが、動作するのが正規品のPS Jailbreakのみとしており、さらにダウングレードは1回しか出来ない製品のようです。おそらくかなりのボッタクリ価格が予想されますのでPS3シーンの有志によるオープンソース化に向けた取り組みが始まるものと予想されます。
ただ、PS JailbreakチームはPS3のマスターキーを入手しているという噂もあるためハッキングが追いつかない可能性も予想されます。

●グランツーリスモ・ドットコムで、『グランツーリスモ5発売日が2010年11月25日(木)に決定したと発表していました。PS3本体同梱版『PlayStation3 GRAN TURISMO 5 RACING PACK』も同日発売だそうです。
グランツーリスモ5は予約期間が長くなったため初回限定版はほとんど予約が終了しているため通常版入手が現実的です。(えあえあさん情報ありがとね)

●SKFU’s Blogで、SKFU氏がPS3のPSN経由で得られる各種情報表示などをしてくれるユーティリティTHE PSN Tool 2.0をリリースしていました。パッチスキャン機能やPKGファイルの直接ダウンロード機能、ユーザー情報やトロフィー情報表示機能などがあるようですが、利用にはkeyfilesが必要だそうです。

THE PSN Tool

●EETimesで、マイクロソフトKinectの部品構成表から計算した原価はおよそ56ドル(1ドル82円換算で4,600円程度)であると伝えていました。部品メーカーはPrimeSense Ltd./Marvell Technology Group Ltd./Texas Instruments Inc./STMicroelectronics NVの各社だそうです。思ったより安価です。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool ver 1.83をリリースしていました。自作のflash0_w.prxを利用するようにして、UMD吸い出しができなくなっていた不具合を修正、5.00 M33-6とPrometheus3の切換機能を追加したことが変更点です。なお、Prometheus3 v4を事前にインストールする必要があるそうです。

●QJフォーラムで、C4TurD4Y氏がisoname_plugins.txt(ISO用)/plugins.txt(EBOOT用)とうファイルに使いたいプラグインごとの設定を記述しておけばPSPのゲームのparam.sfoからゲームIDやゲームタイトルを読み取って自動的に設定したプラグインを有効にしてくれるユーティリティSepulka v0.3Cをリリースしていました。プラグインを読み込まない場合、起動画面がスタートしないよう変更したことに加え、今回からオープンソース化してソースも公開されています。

●Mac Lifeで、KinectのオープンソースドライバーがMac OSXにも移植されたことを伝えていました。Team TwiizersのMarcan氏が開発したLibFreenectをTheo Watson氏が移植したそうです。

●Xbox-sceneで、Sneakypeanut氏がJTAG Hack可能なXbox 360の12611ダッシュボード対応freeBOOTイメージを作成するユーティリティEasy freeBOOT 12611 GUIをリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、cOz氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.04をリリースしたことを伝えていました。デフォルトアイテムがセットされた状態でKinectゲームを起動した際にうまくいかないことがあるのを修正したようです。

●Xbox-sceneで、Coolshrimp氏がJtag Hack可能なXbox 360にfreeBOOTイメージを作成・インストールできるオールインワンGUIユーティリティJtag Tool v2.12をリリースしたことを伝えていました。新ダッシュボード1261(freeBOOT 126111)に対応したそうです。

●KOTAKUで、ニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏がWiiはまだまだ売れるので、北米市場で4500万台を突破するまでは次世代機の話はしないと語ったことを伝えていました。北米市場では既に3000万台を3年で販売していますが、計算上は少なくとも2011年にWii2を発売する必要性を感じていないようです。

●VG247で、SONY公式直販サイトで199.99ポンドから159.99ドルに値下げされたばかりのPSP goを10月末から更に値下げし129ポンドで販売していると伝えていました。日本でも更なる値下げがされそうな話に聞こえますが、129ポンドは日本円で17000円程度なので、値下げによってやっと日本での販売価格(16800円)と同等になっただけです。


TWITTER
  1. 名無し’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    can someone explain to me :
    – why there are 2 different usb devices
    – why there are 2 different consoles
    – why the free space jumps suddenly from 30GB to 97.xx GB/ 111GB ??

    フェイク確定しました。

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    PS DowngradeをFAKEとまで言い切る材料はないです。

    動画は本物のダウングレードを撮影したものという観点からするとFAKEですが、イメージプロモーションのつもりかもしれません。

    動画を公開しているのがDCEmuサイトのレビュー部門でPS Doengradeを販売する立場ではありません(アフィリエイトくらいはやってるくさい)し、そもそも以下の用に書いてあります。

    *NOTE* THIS MAY OR MAY NOT BE REAL. WE ALL KNOW THE QUALITY IS CRAP. PEOPLE HAVE POINTED OUT THAT THE CLOCK ON THE CONSOLE IS WRONG; THERE ARE 2 DONGLES USED AND VIDEO IS NOT CONTINUOUS. WE’LL ALL KNOW IF ITS REAL WHEN PS JAILBREAK OFFICIALLY SAYS SOMETHING. SO FAR, ONLY CONFIRMATION ARE AUTHORIZED RESELLERS SAYING ITS REAL.
    動画のクオリティ自体が変。2台のPS3の時計の時間が違うしドングル2種類あるし、動画編集されてるし。本物ならPS Jailbreakチームが何らかの公式声明を出すでしょう。

    PS DowngradeのサイトにはPS Jailbreakとのセット利用にもかかわらずPS Jailbreakサイト(そもそもどれが現時点で本物か自体微妙ですが)へのリンクがありませんが、一応販売店筋だけは本物だと言っているようです。

    PS JailbreakチームがPS3のマスターキーを入手しているという情報もあったことから、すべての情報のつじつまが合う話の一つとして「PS Downgradeは本物」の可能性はあると思います。

    PSPがサービスモード使ってダウングレード出来たのですからPS3にも同様の機構がある可能性だけはあると思います。こいつが本物であるという話とは別次元の可能性ですが。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です