ゲーム最新情報 2010年10月30日のニュース





●Engadgetが、PlayStation Phoneの新情報として新たな写真を公開しAndroid 2.2ベースのプロトタイプ写真があるため複数のアンドロイドOSのバージョンがあること、8GB microSDが入っていること(メモリースティックではない)、情報では1GBメモリーと言われているが少なくとも512MBあることは確認、筐体は薄くはなくPSP go並みであると伝えていました。

●electronistで、ソニーがソニー・エリクソンブランドになるかVAIOブランドになるか分からないがタブレット端末を開発していることをほのめかしたことを伝えていました。対iPadのPlayStationの噂は以前もありましたが、完全にAppleをターゲットにしたPlayStationブランド戦略かもしれません。時事通信によると、ソニーの最高財務責任者加藤優氏が実際にタブレットという言葉で伝えたわけではなくPSP後継機については「いろいろと検討している」と中間決算発表の席で明言したようです。また、EngadgetではPSP後継機についてしかるべき時期に発表するとコメントしたことも伝えていました。ニュアンス的にはそんなに先ではないように感じます。

●IndustryGamersで、『Mortal Kombat』のエグゼクティブプロデューサーShaun Himmerick氏がPSP2開発機はすでに会社で所有しているが3DSは持っていないと語ったことを伝えていました。PSP発売時のラインナップとしてPSP2で開発していて3DSは手つかずだとすると、もしかしたらPSP2は3DSよりも発売が先なのかもしれません。

●Brewologyで、monkeymaximus氏がPS3のアップデータやHomebrewをPC経由でPS3へダウンロードすることができるJavaアプレットで動作するユーティリティPS3 Homebrew / Update Manager v2.0をリリースしていました。ゲーム名でアップデータを検索できるよう変更、バグ修正が行われたようです。

●KOTAKUで、ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏がスマートフォンに3Dパララックス液晶を採用しても良いコンテンツが提供できるとは思わないと発言し、スマートフォンでゲーム市場への活路を見いだそうとしているソニーやマイクロソフトに対して自信をのぞかせていました。

●Xbox-sceneで、HungryBob氏がJTAG HackしたXbox 360利用するファイルマネージャーCarnage Manager v0.2をリリースしたことを伝えていました。マルチタスク対応でファイルのコピーや削除、フォルダ作成などができるそうです。

●Joystiqで、マイクロソフトがKinnctベータテスターに対しテストプログラム終了後そのままKinnctをプレゼントした他、『Kinect Adventures』のダウンロードコードもプレゼントしたようだと伝えていました。

●Gigazineが、スマートフォンを使っている男性を対象に行われた調査会社による座談会に参加した男性から、座談会で見せられたPSPと携帯電話を合体させた「アポロ」と呼ばれる携帯電話のサンプルモデルがEngadgetに掲載された写真とほぼ同じだったとの情報を掲載していました。

●PS3-Hacksで、drizzt84氏がSexy ManagerやOpen ManagerをベースにしたGaia Manager v1.03.1をリリースしたことを伝えていました。バグ修正版ですが、1.03は使わないで速やかにアップデートしてほしいそうです。


TWITTER
  1. 名無し’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >>情報では1GBメモリーと言われているが少なくとも512GBあることは確認
    ご、512GB!?

  2. qwertyu’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    PSP go がかなり値下がりしているようです。
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101031_pspgo_price/

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です