ゲーム最新情報 2010年10月25日のニュース





●wololo.netで、wololo氏がTotal_Noob氏の6.20TN(HEN)でISOローダーが次々とリリースされそうだと伝えていました。wololo氏の話としては
・GENチームが6.20GENをリリースするという保証は無い
Prometheusモジュールの作者Liquidzigong氏がwololo氏のブログコメント欄でHENがリリースされ次第ISOローダーをリリースすべく準備中であると書き込んだ[追記]Liquidzigong氏の偽物の成りすまし発言の可能性があるためwololo氏自身が本人のコメントを待つとして訂正をいれています。(COBRAさん情報ありがとね)
・Dridri85氏がPSPGENフォーラムにISOローダーに取り組んでいることを明かした。当初HBL用に開発していたがカーネルアクセスがどうしても必要だったため行き詰まっていた。そのソースコードは現在HBLフォーラムに公開されている
という状況だそうです。
なお、Total_Noob氏がwololo氏に話した情報として、6.20TN(HEN)にはリージョン偽装機能を盛り込むことにしたようです。海外版のファームウェアで”ワンセグ”アイコンがXMBに登場することになりそうです。我々にはメリットありませんが。

●QJが、スウェーデンのオンラインストアWebhallen.comPSP2という名称の製品が2011年第4四半期に3,295 kr(スウェーデンクローナ:約4万円/500米ドル)となっていることを伝えていました。ちなみにPSP goは2499kr(約3.1万円/380米ドル)、PSP-3000は1849kr(約2.3万円/280米ドル)ですので既存モデルは日本の感覚的にはちょっと高め、PSP2なるものはPSPだと思うとボッタクリ価格、アンドロイドスマートフォンだと思えば適正価格です。

psp2listing

●PS3NEWSで、deanrr氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能も統合したマルチ管理ツールmultiMAN – AVCHD / Game / Filemanager v1.07.02をリリースしていました。

●PSX-SCENEで、Gatz85氏がJailbreakしたPS3でDVDビデオファイル(VOBファイル)
を再生できるようにするDVD ENABLERを開発中であると伝えていました。Gatz85氏のブログではベータ版のpkgが配布されているようです。アップローダー経由のようですが。

●PSX-SCENEで、Open ManagerベースとなるRogero Manager v7.2Cover Manager R9 Preview 2Gaia Manager v1.02がリリースされたことを伝えていました。

●きまぐれblogで、takka氏がPS3のオープンソースBackup ManagerであるOpen Managerの日本語対応版をリリースしていました。ベースは2.1eだそうです。

●ファミ通.comで、正式にPSP goが2010年10月26日から10000円値下げされ16800円で販売されることを伝えていました。これを販売の起爆剤にするつもりならカラーバリエーションや大容量フラッシュメモリー搭載版もあわせて発売してしかるべきですが、単なる値下げですので在庫整理か開発費回収になりふり構わず踏みきったのでしょうか。既存のユーザーをバカにするかのような前代未聞の高額値下げにはやりきれない思いです。

●KOTAKUで、PSP2は画面サイズが現行機より1インチほど大きくなり、筐体もその分大型化するようだと伝えていました。ただ、現時点では仕様は未確定でバッテリー持続時間や発熱問題を解決すべく開発中のようです。ポータブルではあるが打倒iPadでAppleに対してゲーム機能でアドバンテージを得たいのかもしれません。iPhoneにはXperiaで、iPadにはPSP2で戦うの?

●CVGで、豪州SCEのマネージングディレクターMichael Ephraim氏が今後のPS3ファームウェアアップデートでスカイプを搭載することはあり得ると語ったことを伝えていました。開発陣は将来的には搭載したいと考えている機能だそうです。もちろんPSPにあるのですからできない理由はありません。

●PS3haxで、PS3KeyチームがPS3Keyのシリアルナンバーが1001 0300 0000-xから1001 0300 0999-xのものは誤ったブートローダーが入っているので販売店を通じて交換に応じるとリコールの発表をしたと伝えていました。

●PS3NEWSで、新たなPS Jailbreakクローン(ここまでくるとクローンと言うのか?)となるP3Go GT Breakが発売されることを伝えていました。128MBのNANDフラッシュを内蔵し、Linuxをサポートする高速なCPUとSDRAMやmicroSDスロット搭載、PS3Slimのみ対応のG-Switch付き(というか、スイッチ無くて面倒くさいSlimユーザー向け)という豪華な内容です。

P3Go GT Break

●Xbox-sceneで、2010年秋バージョンのダッシュボード流出版(ビルド12606)には改造ドライブファームでDVD-Rに焼いたバックアップを動作させないようにする新たなプロテクトが施されていたことを伝えていました。

●GBAtempで、SupercardチームがSupercard DSTWOのシステムアップデートSupercard DSTWO EOS 1.08をリリースしたことを伝えていました。ファイル名が8文字に満たず、さらに間にスペースが入っている際にクラッシュしていたバグなどをはじめとしたバグ修正が行われたようです。


TWITTER
  1. COBRA’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    wololo氏のブログ見ましたが、liquidzigong氏が偽物かもしれません

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です