ゲーム最新情報 2010年9月22日のニュース





●iSmart DSチームが、公式サイトでDS用Flashcart iSmart PremiumのソースコードとSDKであるiSmart Premium Source Code and SDK V1.01をリリースしていました。AKAIOやWood Firmwareのようなオープンソースファームウェアの流れを作りたいようです。そのうちサポートできなくなることを予想しているから?

●GBAtempフォーラムで、Wiiwu氏がWiiの各種ツールを統合したオールインワンユーティリティMulti-Mod-Managerをリリースしていました。

Multi-Mod-Manager

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏がニンテンドーWiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows Version 4.2.7をリリースしていました。ModMii Wizard Guidesでwadファイルより先にPriiloaderインストールがでてくるよう修正、Loadmiiの代わりにelfバージョンのMulti-Mod Manager (MMM)に置き換えなどが変更点です。

●IGNが、匿名を条件にニンテンドー3DSハードウェア関係者から得た情報としてニンテンドー3DSのスペックを掲載していました。266MHz ARM11 CPU×2、133MHz GPU、4MB VRAM、64MB RAM、1.5GB フラッシュメモリー(SDカードで容量拡張可能)となっています。

●WiiBrewで、James0x57氏がWiiRDにあるチートコードデータベースからコードをダウンロードしGecko OSで使うgctファイルを生成してくれるユーティリティAccio Hacks v1.0をリリースしたことを伝えていました。

●patpat-blogで、patpat氏がPSPのPRXファイルのパラメーターを編集することができるユーティリティPRXeditor v1.1をリリースしていました。中国語以外の言語のインターフェースがおかしかったのを修正したらしいです。多分。

●PS3HAXで、AerialXs氏がユーザーアプリケーションからlv2(PlayStation3のGame OS)にパッチをするためのシステムKammyをリリースしたことを伝えていました。WiiでゲームにバッチをするKamekというものからヒントを得たそうです。アプリケーションごとにGame OSへパッチできる仕組みを構築したようなのですが、具体的に何なのかがよく分かりません。

●TheSixthAxisで、ソニーがモバイル端末開発(特にアンドロイド)の経験者の人材募集をしていると伝えていました。噂のアンドロイド採用PSP2と関係があるのかも知れません。

●GAMEBOOBで、PS3の3Dブルーレイ対応アップデート3.50で3D表示がおかしくなったり3Dブルーレイディスクが認識されなかったりといった不具合があるようだと伝えていました。

●cnetで、アメリカ上院議員のグループが米国内外のサイトに関わらずアメリカ合衆国司法省が違法なファイル共有サイトを強制的に閉鎖できるようにする法案を提出したことを伝えていました。サイト閉鎖といえどある意味イタチゴッコになりかねない対応とも言えますが、違法コピーには法的措置が唯一有効な手段であるため今後は世界的に同様の措置が取られていくことが予想されます。

●GAMETECHが、一定の予約数が集まれば商品化するという企画としてPSPgoのBluetooth機能を利用し、PSPgoをPS3用コントローラで操作するためのコントロールホルダーの仮予約受付をしていました。同社の通販サイト「ゲームテックダイレクト」で今冬に2980円で販売を予定しているそうですが、仮予約数(具体的な数字の言及はありません)が少ない場合は、残念ながら中止だそうです。
受付期間は
2010年9月2日(木) 12:00 〜 2010年9月29日(水) 12:00
です。そもそも販売数が少ないgo専用ですので海外でも売らないとペイできないのでは?(kitoakiraさん情報ありがとね)

コントロールホルダー

●PS3-Hacksで、Hermes氏がPSGrooveのペイロードを改良しバックアップをドライブにディスクが入っていなくても起動させることができるようになったAT90USB1287用のPSGrooveを公開したことを伝えていました。バックアップゲームをPSGrooveのペイロード内に直接マウントするという方法がとられているそうです。また、/app_home/PS3_GAMEのメニューオプションからUSBストレージデバイス(/dev_usb000)から暗号化されていないEBOOT.BINも起動できるそうです。要はPS3本体に何もインストールしなくてもUSBストレージのみでハック可能、ディスクがPS3に入っていなくてもバックアップが起動するということらしいです。
現在はAT90USB1287ボードのみの対応ですが今後他のボードへの移植が期待できます。ただし現時点ではPS JailbreakのBackup Managerを改造して利用する必要があるためそのうちパッチなどが公開されるだろうとしています。

●DH.orgで、Violent Kain氏がPS3 VK Swap Mod Chip Ver. 1.0のビデオを公開したことを伝えていました。スペイン語なのでいまいちよく分かりませんが、どうもMODチップ(その存在はビデオでは分からない)を使ってPS2互換機能のあるPS3でPS2用ゲーム『METAL GEAR SOLID 3』のディスクを途中でスワップし、『THE KING OF FIGHTERS 2002』を焼いたDVD-Rを入れたらそのDVD-Rディスクが起動するというもののようです。USBジグの時代ではなく、ファームウェアが3.42だろうが3.50だろうが関係なく、PS2のバックアップゲームとPS2のHomebrewが起動するとか。

そうそう、楽天ブログも先日からようやくYouTube動画を貼れるようになりました。objectタグは相変わらず禁止されていますが、特殊コードを使って実現です。


TWITTER

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です