ゲーム最新情報 2010年9月11日のニュース





●Supercardチームが、DS用Flashcard Supercard DSTWOの高性能ハードウェアを利用してスーパーファミコンエミュレータを動作させるブラグインSNES Emulator ver1.05 for DSTWOをリリースしたことを伝えていました。インストール方法はNDSSFCフォルダと_dstwoplugフォルダをmicroSDのルートにコピーしてSNESのバックアップROMをNDSSFC/gamepakに配置するだけのようです。リアルタイムセーブやチート、スクリーンショットにも対応しているようですが、元のSNESの解像度がDSの解像度より高いため画面表示を4種類(全画面縮小や画面の一部をカットなど)から選ぶようになっているそうです。

SNES_DSTWO

●GBAtempで、DSiファームウェア1.4.1で起動しないよう対策されてしまったDSTTiを起動させるようにする修正パッチDSTTi firmware fix for 1.4.1 systemsがリリースされたことを伝えていました。アップデートするためには対策前ファームウェアのDSiかDS/DSLiteが必要です。MicroSDのルートにDSTTi fixをコピーしてTTi updateを実行するだけのようですが、10分以上かかるとかで、バッテリーフルチャージ&ACアダプタは必須です。なお、クローンチェック機構があるようで、正規品でないとアップデートできないようです。
[追記]GBAtempでFAKEだったと追記されていました。(DENさん情報ありがとね)

●CVGで、今年中にもリリースとの噂もあるアンドロイドベースのPSP PhoneについてSCEAのマーケティング担当幹部のPeter Dille氏が今年中にはモバイルマシンは発売しないと語ったことを伝えていました。PSP Phoneについての言及とまで言い切る理由はないようですが、ソニー・エリクソンではなくSCEAから出たコメントだけにその可能性は否定できません。

●PS3newsで、“PS3Liberator”というPS Jailbreakクローンが49ユーロで発売されることを伝えてました。開発したのはXbox 360ハッカーチームのNBZ360で、公式サイトはフランス語かつユーロ表記なのでフランス市場向けに発売するようですが、とりあえず北米市場に出荷するようです。

●PSX-SCENEで、“P3Free”というPS Jailbreakクローンが発売されると伝えていました。開発したのはコピー天国中国の誰かさんで、公式サイトは英語かつ作りかけなので世界向けに発売して収入を得る目的のようですが、とりあえず解析したらPSGrooveのソース使っていたりして。

●Product Reviewsで、PS Jailbreakなどの対策のためにリリースされたPS3のファームウェア3.42にアップデートしたユーザーの中にはPS3がクラッシュしたり、『Call of Duty 4』や『Madden』などが読み込めなくなったりするなど不具合報告が出ていることを伝えていました。ただ、全てのPS3に不具合があるわけではなさそうです。

●PS3-Hacksで、PSFreedomがiPhone 2G/3GとiPod Touch 1Gに移植されたことを伝えていました。LinuxブートするためのOpeniBootが必要です。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows Version 4.2.6をリリースしていました。IOSを4.3B(最近リリースされたHomebrew対策バージョン)のものにアップデート、Shopping channel v20をIOS61ではなくIOS56としてダウンロードするようにしたことなどが変更点です。

●PSX-SCENEフォーラムで、dimmudroid氏がPS3でPSPのゲームを読み込ませて起動させるプロジェクトとなるProject PS3Pを開始したことを告知すると共に、近くアルファ版のテスターを募集するとしています。本物かどうか不明ですがPSP MinisはPS3でも起動するパッケージ形式で配布されていることから可能だと言われると納得はします。

●exophaseで、ifcaro氏がPS3の実行ファイルであるPKGコンテナ(暗号化されていないもの)の中身を見ることができるGUIベースのユーティリティPKGView Beta v1をリリースしたことを伝えていました。現在はベータ版であり、今後のアップデートでPKGをビルドできるようになるかもしれないとしています。

●Endless Paradigmフォーラムで、Xenogears氏(Team MHUのWebサイトMHU2Dの管理人)がPSPの壁紙やHomebrew(エミュレータやCFW、プラグイン含む)などのフリーで配布されているものをストア形式で配布するためのユーティリティMHU Free Store v1.11をリリースしれたことを伝えていました。終了時にクラッシュするバグをはじめとする各種不具合を修正、背景を変更するオプション追加などが変更点です。

●PS3NEWSで…もう説明はいいですね。PS JailbreakのクローンらしきPS3AVRが発売されたと伝えていました。すでに注文したというMantagtj氏によると9月の16日〜17日あたりには手元に届くようです。PS3AVRの公式サイトには「POWERD BY ATMEL」の文字が。PS Groove自体がPSJailbreakのフリー版=結局はクローンだからPS3AVRがPS Jailbreakのクローンというのはウソとは言いませんが、結局はPSGrooveの商用利用じゃないの?

PS3AVR
Flashcart(マジコン)より酷くなってきた。
せめてWiiのMODチップくらいにオリジナリティが欲しい。

●Maxconsoleで、リリース前のXbox 360 Kinect Dashboard 2.0.12416.0がネット上に流れてしまっていることを伝えていました。公式リリース前はXbox Liveへアクセスできない、と注意を呼び掛けています。

Playstation-Sceneという謎のサイトが登場しています。サイトでは現在カウントダウンが表示されており、2010年10月4日になにかが表示されるようです。

Playstation-Scene


TWITTER
  1. DEN’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    DSTTi firmware fix for 1.4.1 systemsですが、リンク先に追記でFAKEとかかれています。

  2. WiiSK’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    SNES Emulator DSTWO の説明中の
    「バックアップROM」が「麦アップROM」になっていますよ

  3. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >WiiSKさん

    まだまだ暑いので麦酒がおいしいですね。
    なんて思いながら誤植しました。
    ...直しました。ありがとうございます.

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です