ゲーム最新情報 2010年9月4日のニュース





●SCEJが、2010年8月下旬頃日本国内でPSNのユーザーから知らない間にチャージが行われた/ゲームが購入された形跡がある/PSNアカウントに登録済のクレジットカードに身に覚えのない請求が来たといった問い合わせが相次いでいることを告げ、第三者がPSN上で不正利用を行った可能性が高いため、定期的にPSNアカウントのチャージ履歴・購入履歴の確認とPSNアカウントのパスワード変更をするよう求めています。PS Jailbreakのmanager.pkgにトロイの木馬が仕込まれているという話が極初期にありましたが、それが原因の可能性があります。(八咫神 リンネさん情報ありがとね)

●PS3Haxで、keytor69氏がPSNからBANされないようBackup ManagerのLAUN-12345というIDを『Modern Warfare 2』のIDに変更したStealth Backup Managerをリリースしたことを伝えていました。ただし、US版とEU版のIDとなっており日本版ではないことと、他にもBackup Manager検出方法はあるようですので注意が必要です。単にイタチごっこがはじまったくらいにとらえておくのがよいでしょう。

●Knownokiaで、KaKaRoTo氏がNokia N900(携帯電話)を使ってPSGrooveを動作させるPSFreedom開発に成功したことを伝えていました。近くソースコードを公開するそうです。また、Hector Martin氏もPalm Preで同様の取り組みをしているようです。
[追記]
kakaroto氏がPSFreedomのソースコードをリリリースしていました。PSGrooveを移植したものではなく、完全にオリジナルだそうです。PSFreedomはLinuxドライバーであるためLinuxが動作するデバイス(PCのUSBはHOSTモードしかサポートしておらずPSFreedomはSlaveモードが必要なため動作しないそうです)であれば移植は必要になるが動作はするようです。また、標準PSGroove同様バックアップ起動にはまだ非対応だそうです。

●KOTAKUで、オーストラリアの裁判所がPS Jailbreakの販売差し止めを認めた件で、PS Jailbreak販売店の見解は’PS Jailbreak’という名称の製品の販売が禁止されたとして、すべてのPS3のMODチップの販売が禁止されたわけではないとの認識を示したそうです。R4は禁止だがDSTTは問題ないという理論と同じ気がしますが…

●PS3xploitsで、PSGrooveをPSPに移植できることを証明したPSP Port Proof of Conceptなるものがリリースされたことを伝えていました。現時点ではUSBハブとしてexploitを実行する環境が作り出しているだけだそうです。PSP側の環境は当初PSP-1000の5.00M33か、5.00M33以降+1.50 add-onとなっていたようですが、現在では既にPSP-2000対応となって1.50 add-on不要となってます。


New POC Instructions
PSP Slim対応版の使い方
– – – – – – – – —
Go into usb mode.
USB接続モードにする
Extract the rar file and move “pspgroove” to GAME5.XX folder on your memory stick.
rarファイルを解凍し、”pspgroove”をメモリースティックのGAME5.XXフォルダにコピーする。
Disable any plugins you might have enabled.
有効にしているプラグインをすべて無効にする。」
Run psp groove it should run without any errors.
PSP Grooveを起動するとエラーも発生せず実行されます。


本物なら仕事が早すぎます。

●GBAtempで、SupercardチームがニンテンドーDS用Flashcart Supercard DSTWOのファームウェアSCDS2 EOS v1.06をリリースしたことを伝えていました。ゲーム中にクラッシュするバグを修正(カードが読み込み中かどうかのチェックを追加)、simple hotkey modeを追加(ホットキーでゲーム中にメニュー表示する機能が動作しないことがあるため項目を減らしたシンプルホットキーを追加。ただしリアルタイムセーブとリアムタイムロードは動作しなくなる)、hardware mode追加(ポケモンのあるゲームで使うスペシャルコマンドをエミュレートする)が変更点です。

●A9VGで、liquidzigong氏がCFW 5.50 Prometheus-2と、CFW 5.03 Prometheus-2をリリースしていました。最新のゲーム起動に対応し、今後リリースされるであろう要求ファーム6.30にも対応したそうです。


TWITTER
  1. Mook’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    「pspgroove」というものがあったので
    試してみました

    PSP-3000 5.03GEN-B で
    実行は可能でしたが…

    http://ameblo.jp/no-name-papa/entry-10639499890.html

  2. Mook’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    pspgroove.rarで見つけたのですが
    pspportpoc.rarと中身は同じようです…

  3. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >Mookさん

    "pspgroove"というフォルダ名なので全く同じものですね。
    正式名称は"pspgroove"になるのでしょう。

    誰かが"x3groove"とか"PSPKey"とか出すかもしれませんがw

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です