ゲーム最新情報 2010年8月11日のニュース





●GameGazフォーラムで、teck4氏が先日発見したPSPのOFW6.31でも動作するexploit(ゲーム最新情報 2010年8月7日のニュース参照)を利用してHello Worldを起動できていることを証明する実証動画を公開していました。諸事情で私が頼まれていた動画撮影および公開をJ416氏にお願いしました。

●Maxconsoleで、中国のPCメーカーであるLenovo(元IBM)がeBoxというどこかで聞いたことがあるようなゲーム機を今年中に発売することを伝えていました。プレスリリースには「eBoxがあれば本体なしでらまたはリモートコントロールでテレビゲームをプレイ」と、何やら新しさを感じることがかいてあるそうです。すでに8つの国の16社がゲーム開発に名乗りをあげているそうですが、個人的にはコメント欄の以下の表現が笑いを誘います。
coming soon ePodTouch/ePhone/ePad/eStation/eWii

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがかつてXbox LIVE プレビュープログラムに参加したことがあるユーザーに対してXbox 360 Kinect ベータプログラムを実施と登録受付の開始を告知したことを伝えていました。

●PSP-Hacksで、raing3氏がAction Replay (PSPAR)のチートコード互換となるチートユーティリティTempAR v1.3をリリースしたことを伝えていました。日本語フォントのサポートが追加されるなど変更多数です。

●PSP-Hacksで、hirmfaxi氏がリリースした5.XXのカスタムファームウェアでSensMeチャンネルを利用することができるSensMe for 5.XX CFW(ゲーム最新情報 2010年8月10日のニュース参照)をゲーム->メモリースティックではなく公式ファームのようにXMBアイコンから起動させるSensMe XMB Modがリリースされたことを伝えていました。M33はミュージックアイコンの下に、GENはExtrasの下にSensMeチャンネルアイコンが出てくるようです。5.50 GENで動作しない場合はリカバリーでリージョンをKoreaにすることと、理由は定かではないそうですがパンドラがない場合には5.50 GENのPSP-1000では使わないほうが良いらしいです。

●Xbox-sceneで、Scuba156氏がXbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dash 2.0の設定をGUI上で変更することができるPCユーティリティFSD2 Config Editor v0.9.5をリリースしていました。ロゴやステータス表示として使うXeLove画像の追加、FTPのアップロード/ダウンロード機能追加が変更点です。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です