ゲーム最新情報 2010年7月30日のニュース





●OfficialNintendoMagazineで、ニンテンドー3DSの価格について英マーケティングマネージャーJames Honeywell氏がDSi(129.99ポンド)、DSi XL(159.99ポンド)の価格との比較で相応しい価格にするつもりであると語り、そんなに高くはない印象を受けるような発言をしていたことを伝えていました。日本だとDSi LLの旧価格くらい?

●QJで、AtomicDryad氏がPSPのゲームごとに読み込むブラグインを設定することができるpergame.prx v0.4をリリースしたことを伝えていました。ISO検出をより確実に、/seplugins/mod.prxでモジュールのブラックリスト(読み込まないようにするモジュールリスト)作成に対応、PSPとそのファームウェア検出を確実にしメモリーアドレスを最適化、autosort=1と設定に記述しないと自動ソートしないよう変更、pergame.txtでoldisopath=1にすることで旧タイプのメモリー読み込みに対応し確実にUMDIDを検出できるオプション追加が変更点です。

●GBAtempで、Supercard Teamが自社のFlashcartであるSupercard DSTWOで動作するHomebrewを開発するためのSupercard DSTWO SDKベータ版の開発が完了したことを伝えていました。ただし現時点ではまだバグがあるため一般公開は見送り、SDKを要望する開発者と直接コンタクトをとり、DSTWOサンプル版と共に配布するとしています。SDKを使うことでDSTWOの360MHz CPUの性能をフルに生かしたHomebrewが開発できるそうです。

●Examinerで、PS3のファームウェア3.41に問題がありHDDをアップグレードすると3.41にアップデートできない不具合が多数報告されていると伝えていました。

●まもすけのHello WorldはPSPのOFW6.31で起動します。

PSP 6.31 Hello World by mamosuke : my exploit is still alive on the latest firmware 6.31


  1. 名無しのbot(偽)’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    まもすけHello Worldはすばらしいですねww

    僕的には今までの改造の流れから行くとHello Worldが起動したらCFWや自作ソフトなどがすぐに起動されていましたが、
    Hello World = 改造完了
    とは考えない方がいいのでしょうか?
    海外ではHello World起動したら数日以内にそれを利用して自作ソフトを起動させていたようですが、それは難しいのでしょうか?

    僕はHello World関係を行ったことがないので難しさがわかりません。
    簡単にHello World = 改造完了と考えないほうがいいって事を教えて下さい。

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >名無しのbot(偽)さん

    >Hello World = 改造完了
    >とは考えない方がいいのでしょうか?

    Hello Worldだけでは実用性がありません。
    今も昔もHello World = 改造完了 ではありません。それは最初から変わっていませんよ。

    しばらくパタポン2が6.30まで数ヶ月と言うかなり長い間対策されませんでした。これがカーネルモードだったら数日以内に対策されたはずです。が、PSPのファームウェアはカーネルモードのバグがそんなに沢山存在するほど脆弱では無くなっていますから簡単ではないと思います。

    ちなみに単なるHello Worldだって簡単に発見して作れるものではありません。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です