ゲーム最新情報 2010年4月30日のニュース





●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool ver1.13をリリースしていました。同梱ファイルをpspdecrypt.prx(J416氏作)へ差し替え、メタルギアソリッド ピースウォーカーなどの起動に対応したようです。
また、umd_dump.prxを使った体験版/ダウンロード版のISO化のやり方の詳細も掲載されています。

●PlayedStationで、ソニーがPS3の他OS機能をファームウェアアップデートで無効化したことについてSCEAがカリフォルニアの消費者団体などに販売時の契約違反だなどとして訴えられたことを伝えていました。

●WiiBREWで、nicolodouma氏がWiiのNANDを他のWiiで使えるように変換するユーティリティSimple Nand Converter finalをリリースしたことを伝えていました。Bushing氏のBetwiinと同機能のようです。

●Xbox-sceneフォーラムで、Nknave氏とKrizalid氏がXbox 360のダンプしたNANDにBadBlockがあった場合に修正するためのユーティリティBadBlockRemapperの使用を手助けしてくれるBadBlockRemapper Helper for NandPro v0.1をリリースしていました。NANDサイズやbad block IDを聞いてくれたりするみたいです。

●Xbox-sceneで、Foouser氏がXellousやNandProでダンプしたXbox 360のconfig_raw.binファイルをibuildで必要なsmc_config.binに変換するためのユーティリティRAW2SMC v0.2をリリースしたことを伝えていました。freeBOOTイメージ作成のためにibuild用のオリジナルダンプが必要だが、書き換え済みXboxを購入したためにオリジナルがないユーザーのためのユーティリティだそうです。

●ガセであることを願います。QJフォーラムで、状況が整ったらCFW 6.XX GENをリリースすると言っていたPSPGENチームのMaGiXieN氏が心変わりをしてリリースしないと言っているようだとの情報を掲載していました。CFW 6.10GENと6.20GENは完成しているものの、GENyUS氏がリリースに反対しているようです。6.20GENでは日本で発売された最近のゲームの起動を確認しているそうですが、6.XXではHomebrew起動に重要なkeyやファイルが欠落しており不正コピー(ISOファイル)起動しかできないためGENチームのポリシーに反すること、MHUチームのCFWはGENのクローンであるためそのリリースが予想され快く思っていないことを理由に挙げているそうです。
ガセっぽいですが、あり得る理由なだけにちょっと…ただ、投稿者は楽天的なコメントしています。

Today’s まもすけ on

パタポン2 hbl r61 http://code.google.com/p/valentine-hbl/source/detail?r=61

iPadって日本は5月10日先行注文開始で5月末発売なんだね。価格をこの期に及んで未だに「信じられない価格」と言っているのが信じられない。

パタポン2 hbl r60 外部モジュール読み込みの仕掛け追加 モジュール読み込み/起動時のバグ修正 http://code.google.com/p/valentine-hbl/source/detail?r=60


  1. gengen’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    GENチームも6.XXベースのCFWをリリースする気なんて最初から無いんでしょうね

    たった一人の神が引退した上に対策はきつくなる一方ですから
    もうPSPHackも終焉ですね

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >gengenさん

    以前はCoderさん達にHomebrewを作り直してもらわなきゃ、とは言っていましたけど、ほとんど反強制ですから簡単なことではないですね。

    リリースしないのは私はSONYから何らかの法的手段に出られている可能性があるのではないかと思っています。
    M33にもそういう話ありますし。Yoshihiro氏がXboxに移ったのも関係ありそうななさそうな…

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です