ゲーム最新情報 2010年3月12日のニュース





●ある方からメールをいただきました。PSP goの新色は赤・青・緑のパステルカラーで夏頃発売だということです。メールアドレスのドメインを見て名前は出さない方がいいのかなと思い一応伏せておきます。情報ありがとうございます。

●iTWireで、オーストラリア任天堂が税関と協力してR4を初めとしたマジコンの輸入を止める水際作戦として輸入コンテナを調査し輸入を摘発することを伝えていました。オーストラリアのマジコン販売業者は壊滅するかもしれません。

●Financial Timesで、PS3のモーションコントローラーPlaystation MoveについてWiiリモコンの3軸よりポテンシャルの高いDualShock3の6軸を持っていたにも関わらず上手く活用できず今になってのPlaystation Move発表は遅きに失した感があるとした上で、実際デモをする機会があったがそのゲームが「プレアルファ版」程度の内容で感動もへったくれもなかったと伝えていました。もしPlaystation Moveが高精度でハイクオリティでリーズナブルで、更に適したゲームが出てこればヒットするだろうと、辛口評価です。

●Twitterで、Waninkoko氏がcIOS rev20のFATモジュールのコード書き直しが完了したとつぶやいていました。容量も65%ダウンし高速化、FFSプラグインも動作するよう改良されたようです。

●exophaseフォーラムで、exophase氏が最新の公式ファームウェアにしなくてもCFWのままPSNに繋ぐためのプラグインの最新版PSNABLER FINALのソースコードを公開していました。

●IGNで、PS3のモーションコントローラーPlaystation Moveについて価格を除けばWiiリモコン+ヌンチャク+Wiiモーションプラスよりも製品としては魅力があるとの評価記事を記載していました。マイクロソフトのProject Natalよりも高評価ですが、評価基準が「WiiリモコンをHD高画質で楽しめたら」というところにあるからっぽいです。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool ver 1.03をリリースしていました。

●IGNで、SCEAのコーポレートコミュニケーションズシニアディレクターのPatrick Seybold氏がPS3は信じられない程需要過多状態が続いており、在庫が十分とは言えない中で驚くべき販売台数を誇っていると、PS3の好調さをアピールしたことを伝えていました。

●ファミ通.comが、2009年度もっとも優れたゲームをゲーム開発者が選ぶGDCアワードで『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』がゲーム・オブ・ザ・イヤーを含む5冠を獲得したことを伝えていました。

●PSPで見つかっていた新基板TA-093(ゲーム最新情報 2010年1月27日のニュース参照)について、PSPGENがいままでの基板との違いを解説していました。LRのトリガー部分の作り、UMD部分の作り、電源入力パーツの色、一部プロセッサーの変更または削減と、異なる部分が多数あるようです。またTA-093の搭載ファームウェアは6.20となっているそうです。コスト削減とセキュリティ強化が目的だろうと述べられています。

●GameGazフォーラムで、JAX氏がPSPのexploitを発見したことを投稿していました。おめでとうございます。

JAX-exploit

●Joystiqで、Playstation Moveが使うCPUパワーは明らかにされていないがシステムメモリーは1〜2MBを消費することを伝えていました。

●GamingBoltで、Xbox 360のダッシュボードアップデートがまもなくリリースされるかもしれないと伝えていました。スクリーンショットがリークしたようで、バージョンは2.0.9195.0のようです。

Xboxダッシュボードアップデート

●ファミ通.comで、PS3のモーションコントローラーPlaystation Moveのインプレッションを掲載していました。期待感ありありインプレですが、日本人の感覚がそうなのかもしれません。

●GBAtempで、spinal_cord氏がDSLiteなどの旧型DS上でもDSi同様のGUIメニューを実現するDSision3 : DScoveredをリリースしていました。YSmenuからのソフトリセット設定を追加、SDHCに対応、システムフォルダをd_systemに変更されたようです。

DSision3 DScovered


  1. NAKKAN’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20100308_352958.html
    ここのPSP2というのはやはりPSPFONEのことですかね?

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    ああ、後藤氏のコラムですか。
    信憑性高そうですね。

    PSPフォン=PSP2と言ってますね。

    定額費用が発生する電話はゲーム機には不要だと任天堂は考えているのでそのまま方針転向していなければDS2は単なる携帯ゲーム機としてiPhoneへ挑むことになります。もともと電話メーカーではないので仕方がないでしょう。

    ソニーは電話機メーカーもグループ内にありますから完全にiPhoneターゲットでしょうね。

    これを機に逆にSIMロック解除へ向かって欲しいところです。

  3. 桃種’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    私の入手したTA-093基板はGoと同じFW5.70でした。
    HEN対策や脆弱性の対策を基板レベルで行っているんでしょうね。
    いよいよPSPハックも終わりですかね・・・

  4. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >桃種さん

    5.70でしたか。
    海外のPSPは6.20だということでしょうね。
    どんな対策がなされているのか確認のしようがないところが痛いですが、されているのは過去の経緯から間違いないでしょう。
    88v3ですら解析ができていないのに更に先へ行かれてしまっていますね。

  5. CCC’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    新色のピンク買ったら6.20だった。
    充電器も2000と形が変わって
    2000mAから1500mAになってた。

  6. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >CCCさん
    >新色のピンク買ったら6.20だった。
    >充電器も2000と形が変わって
    >2000mAから1500mAになってた。

    PSP goも1500mAです。もしかして同じもの?

    どうも消費電力下げて部品点数削減してコストも下げて…って、PSP-4000はそっちの方向に進化するんでしょうかね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です