ゲーム最新情報 2010年1月24日のニュース

●Lan.stフォーラムで、FrEdDy氏がPSP-3000のOFW6.20でHello Worldの表示に成功したと投稿していました。【記事

●PSPGENで、PSPのCFWのこれまでとこれからの展望に関する記事を掲載していました。フランス語だけでなく英語による記事もリリースしています。
ソニーの6.XX以降は構造が変わったためCFW6.XXGENのリリースは大変困難なこと、もしFrEdDy氏のようなexploitが見つかれば、CFW6.XXGENより5.03へダウングレードしてChickHENが使えることを述べています。ただし可能性として基板変更で6.XX以前のファームウェアが入らなくなってしまうことを心配しています。
6.10GEN-Aのスクリーンショットがあるので開発はしているようですが、まだまだ時間がかかるようです。【記事

●Waninkoko氏がTwitterでGameCube/Wii用LinuxカーネルZen Kernel v2.6.32-zen6をリリースしたとつぶやいていました。

●Wii-addictで、dimok氏とr-win氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R099とForwarder v2をリリースしたことを伝えていました。WiiXplorer R099は起動時に黒みになるのを修正、Forwarder v2は新libogcへのアップデートとUSB読み込みの修正が行われたようです。

●Xbox 360の『Mass Effect 2』というゲームはディスクが2枚組になっていてプレイ中にディスクを入れ換える仕組みなのだそうです。まるでコピー対策のように見えます。この対応についてIGNでは、BioWareプロデューサーJessie Houston氏が不正コピー対策とはなんの関係もないと語ったことを伝えていました。コンテンツ量をディスクごとに正しくセットするためと説明しています。

●Lan.stフォーラムで、FrEdDy氏が投稿したPSP-3000のOFW6.20でHello Worldのビデオについてこのフォーラムはビデオだけの証明は受け入れないはずなのになぜそんなに盛り上がっているのかと疑問を呈していました。一週間前にフォーラムに登録したばかりのメンバーをビデオだけで信じるには値しないと感じています。それはその通り。

●GameGazフォーラムで、CLOVERS氏がKreationz氏のPSP用NINTENDO64エミュレータDaedalusX64 Alpha Revisions (459)を風来のシレンに最適化したSiren64(Rev459)をリリースしていました。

●mediumgauge氏がPSPのUMDの吸出しなどができるユーティリティPSP用ファイラー バージョン6.5をリリースしていました。メトロノームに小節数カウント機能を追加、オーディオプレーヤーを追加した他、バグ修正を行ったようです。

●Waninkoko氏がTwitterでcIOS38_build_240110をリリースしたとつぶやいていました。実験的にFATサポートを追加したそうですが、ほとんどテストしていないのできちんと動くかどうか保障しないそうです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする