ゲーム最新情報 2010年1月21日のニュース

●WiiNEWZで、waninkoko氏がDIP plugin (cIOS rev17)のソースコードをリリースしたことを伝えていました。waninkoko氏はTwitterをはじめたようです。今回の件も元はTwitterでつぶやかれたものです。なお、ソースコードはオープンソースとなりますが、当初BSDライセンスと言っていたwaninkoko氏がGPLの間違いだったと訂正をしています。

●WiiのDVDドライブをエミュレートしたMODチップWODEの公式サイトで、新ファームウェアのアップデータWode V1.21 Firmware Updateがリリースされていました。メニューの”LAST”オプションがV1.20で動作しなかった不具合を改善、ゲームタイトルIDのスクロール表示改良、ゲームキューブコントローラーの上下入力にオートリピート機能を追加したことが変更点です。

●QJフォーラムで、DSPSP氏がPSPにGENやM33のカスタムファームウェアを簡単にインストールできるユーティリティCFW Installer v3.0をリリースしていました。

cfwinstaller

●QJで、オーストラリアNnooo! Gamesの開発者Nick Watt氏があくまでも個人的意見との前提ながら任天堂はもっとDSiウェアやWiiウェアを宣伝すべきだと、開発する側として思ったような売り上げが得られない現状の責任の一端は任天堂にあることを示唆したことを伝えていました。新規顧客をニンテンドーDSiショップやWiiショッピングチャンネルに繋がせる努力は認めるが、継続して繋がせようとさせる広報努力に欠けているというのが趣旨のようです。ゲーム開発会社が宣伝しても自社以外のゲームを購入されたら意味がないのでその意見はごもっともです。

●2010年のWiiの大作と言われているゼルダの伝説シリーズについて、Zelda Informerが2chで内容の情報がリークされていたことを伝えていました。元スレのカキコを探そうと試みましたが捜索失敗。

●ソニーがデジタルスチルカメラ”サイバーショット”プレスリリースの中で別売アクセサリーとして無線通信ができるメモリーカード「TransferJet」搭載メモリースティック『MS-JX8G』をオープン価格で2月5日に発売することを伝えていました。『MS-JX8G』の市場価格は9,000円台からのようです。

MS-JX8G



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『ゲーム最新情報 2010年1月21日のニュース』へのコメント

  1. 名前:瑠璃 投稿日:2010/01/22(金) 01:14:25 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    TransferJet入りメモリーカードで気になるところは、やはりマジックゲートまわりですかね。
    マジックゲート対応カードリーダーの単体版は現状では皆無ですし…

    これまでもSONY謹製のみだったのが、全品生産完了しましたしね。

    まぁ、非対応だとは思いますけどね。
    位置としてはUSB端子付きSDカードみたいな感じになると思います。

  2. 名前:まも助 投稿日:2010/01/22(金) 16:17:57 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >瑠璃さん

    規格自体は良いのですが、またメモリースティックかと思うとちょっと嫌気がさします。

    ソニーファンはいいんでしょうけどね。