ゲーム最新情報 2010年1月8日のニュース

●きまぐれblogで、eboot_exchange作者のtakka氏がPSPのバックアップISOのためのユーティリティーを制作中です。現在はISOファイルのEBOOT.BINの復号化機能を実装し、ソフト名称の表示にも対応したISO Tool test 005が公開されています。(あささん情報ありがとね)

●GIZMODOで、マイクロソフトのモーションコントローラーProject Natalについて開発責任者のAlex Kipman氏が動作にはXboxのCPUパワーの15%しか使わないと語ったことを伝えていました。

●Gamervisionで、オールドゲームがLIVEでプレイできるマイクロソフトの新サービスGame Roomの価格についてGame Roomのダウンロード自体は無料で、ゲームをダウンロード購入する場合XboxとPCの両方でプレイできる料金が400マイクロソフトポイント、片方だけだと240マイクロソフトポイントであることを伝えていました。また、ゲーセン感覚でコインを入れてワンプレイといった遊び方(ダウンロード購入はしない)も40マイクロソフトポイントで可能だそうです。マイクロソフトポイントは円に換算するとおよそ1.5を掛けた位ですので結構安いと思います。

●GIZMODOで、ソニーが3D対応テレビ3D Braviaと共にPS3で3Dムービー再生に対応すると発表したことを伝えていました。

●NowGamerで、ソニーが夏に3D Braviaを発売することからPS3も夏に3Dゲームをリリースする可能性は十分あり得ると伝えていました。

●ElOtroLadoで、Hermes氏がWaninkoko氏らのWii用ローダーをベースにしたuLoader v3.6Aをリリースしたことを伝えていました。アイコンの追加やインターフェースの改良などが行われたようです。

●Xbox-sceneで、FreeXeX氏がXbox360のNXEから直接アプリケーションを起動できるQuickBoot v1.1をリリースしたことを伝えていました。Games on Demandコンテナ作成サポート、3つあるUSBポートのサポート、デバッグ用ログ生成といった機能追加やコンテナのファイルサイズを804KBから284KBに減らしたことが変更点です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする