2010年08月一覧

ゲーム最新情報 2010年8月31日のニュース

●ツイッターで、PS3(PSP)ハッカーのMathieulh氏があるグループがPS Jailbreakドングルのクローン化に成功し、近くシェルコード(侵入した機器を制御するために起動するコード)が改善されると伝えていました。シェルコードを変更するということは、それが可能な構造になっていることを意味するのでしょうか。

●wololo.netで、wololo氏がHalf Byte Loader R99 (by JJS)をリリースしたことを伝えていました。”sceCtrlPeekBufferPositive”という関数(エミュレーターをフルスピードで実行するための関数)が全PSP(ただしPSP-1000/2000/3000の6.20は非対応)に対応、R97で発生していたHOMEボタンでXMBへ戻れない不具合を修正したことなどが変更点です。

●米Playstation.Blogで、赤黒ツートンカラーのPSP-3000を同梱した『God of War : Ghost of Sparta』限定版を11月2日に米国で発売すると発表していました。日本については触れられていません。

God of War : Ghost of Sparta

●Majornelsonで、2010年11月1日からカナダ・メキシコ・英国・米国でXbox LIVE ゴールドメンバーシップの値上げを発表していました。米国では年間の場合49.99ドルから59.99ドルへの値上げとなっています。日本については触れられていません。

●Wii-addictで、Crediar氏がWiiでARMプロセッサーをエミュレートするプロジェクトを開始したことを伝えていました。

●NintendoEverythingで、ニンテンドー オブ アメリカが9月12日からNintendo DSiを149.99ドルに、Nintendo DSi XLを169.99ドルに値下げすることを伝えていました。Nintendo DS Liteは129.99ドルのままだそうです。ここまで下げると3DSはバランスからいって200ドルになることを期待したいです。

●Joystiqが、年末商戦に向けてマイクロソフトがXbox 360の新型コントローラーを発売するようだと伝えていました。十字キーが変わるらしいです。

●PS Jailbreakの販売停止申し立ての判断が31日には出るはずのOzModchips(ゲーム最新情報 2010年8月29日のニュース参照)について、Maxconsoleは裁判所が立て込んでいて遅れており、ヒアリングが現地時間で9月3日の10:15になったことを伝えていました。裁判所の判断はそれ以降に持ち越しのようです。まもすけは法律の専門家ではないのでこういった場合仮処分がいつまで有効なのか分かりませんが、裁判所の判断が出るまで有効だとするとユーザーへの発送もその分遅れます。

●CodeMiiで、Wii上で直接HomebrewをダウンロードやアップデートなどができるWiiに必須のアプリケーションHomebrew Browser v0.3.9をリリースしたことを伝えていました。IOS58に対応するための変更が主のようです。その他4GB以上の容量がある場合に空き容量を間違って計算していたバグを修正、HBBがSDカードにインストールされていない時にHBBをUSBから起動する際のバグを修正、HBCテーマファイルのサポート(Settings -> RepoからHBCテーマを選択しHBB再起動)、設定でWiiリモコンをゲームキューブコントローラーとして使用可能に、更新されたHomebrewアプリケーションのウインドウ表示スペース増加などが変更点です。



ゲーム最新情報 2010年8月30日のニュース

●PSX-SCENEで、管理人のxiaNaix氏がPS Jailbreak Teamから独自に得た情報としてBackup Manager version 1.1が近くリリースされると伝えていました。内容に関してもまもなく公表されるようです。部品不足のためPS Jailbreakの発送が遅れている(ゲーム最新情報 2010年8月27日のニュース参照)という情報がありましたが、どうやら発売が遅れている本当の理由は製品版のパッキングとその新ソフトウェアの最終確認のためのようです。また、OzModchipsをはじめとしたオーストラリアのPS Jailbreak販売店にSCEEがPS Jailbreakを販売禁止を命ずる措置を通告してきた件(ゲーム最新情報 2010年8月28日のニュース参照)について、PS Jailbreak Teamは正規販売店に対し金融支援を行うことを決定したようです。既にOzModchipsとQuantronicsには金銭的な支援を実施済のようですので、販売禁止措置が有効であってもビジネス的に販売店には影響が及ばないことになります。

●Engadget 日本版で、Xbox LiveのMajor Nelson氏のアバターがよりリアルに近いアバターに変更されたことからKinectへの対応でプレーヤーの手首や腕だけでなく頭や足腰まで画面上と対応させるためにより現実に近くなるようにするためであることを伝えていました。

major-nelson-xbox-avatar

●CHINADAILYで、中国のPCメーカーLenovoが新型ゲーム機を発売する件(ゲーム最新情報 2010年8月11日のニュース参照)についてLenovoグループとなる”Beijing eedoo Technology Ltd”というゲーム機開発会社を設立し、Kinectみたいなコントローラーを使っているからXbox 360のライバルゲーム機と言うらしい『EBox』を発売すると発表したことを伝えていました。Kinect並みのハンドフリー操作、Wii並みのカジュアルゲーム路線(画質も同じ程度らしい)と、最後発だけにライバルのいいとこ取りすれば市場に受け入れられるとの誤った目算で真面目に世界征服を企んでいるようです。きっと中国国内だけで売れても黒字になるのでしょうね。恐るべし十数億人の人口と4000年の歴史。

EBox

●WiiNEWZで、Sundriver TeamがWiiのMODチップSundriver/SundiskのファームウェアおよびソフトウェアアップデータSunDriver Upgrade Pack V011をリリースしたことを伝えていました。ファームウェアはSunDriver V2.03/SunDisk V1.8が同梱されています。Sun_ISOという独自圧縮ISOフォーマット対応や他言語対応などが変更点です。SUN-ISOというアプリケーションは下記のように変な日本語です(クリックで拡大)

sun_iso_v011

●Xbox-sceneフォーラムで、TingedAce氏がXbox 360のNANDファイル管理ツールでエラーがあって不一致を起こしていてもbad blocksをリマッピングすることで修正してくれるユーティリティXNand Healer GUI v0.6をリリースしたことを伝えていました。イメージ解析やリマッピングで任意のファイルブラウズが可能に、イニシャルダンプやそれ以降のダンプデータからKVやconfigファイルのダンプに対応などが変更点です。

●PS Jailbreakのクローンと言われているX3Jailbreakのwebサイトが、見ても無意味な静止画と中国語?のBGMが流れる4:36の動画が掲載されただけですが更新され、9/3に無料サンプルを配布(レビューなどが出てくると思われます)、9/6に予約開始、9/10に販売店へ発送開始すると伝えていました。

●Maxconsoleで、ソニーがPS3のオンラインサービス関連でのPSNメンテナンスを実施するため太平洋標準時の8/30 12am〜12:30pmまでPSNにアクセスできなくなる旨の告知を行ったことを伝えていました。PS Jailbreakと関係があるのかないのかはすぐ分かるでしょう。



ゲーム最新情報 2010年8月29日のニュース

●PS Jailbreakの販売禁止を命じられたOzModchips(ゲーム最新情報 2010年8月28日のニュース参照)が、PS Jailbreak販売サイトで31日までにサンプルも含め所有するPS Jailbreak在庫をすべて放棄することを求める書類が裁判所から届いていたことを伝えていました。OzModchipsは31日の裁判所の判断を待って、それ以降も継続して販売禁止となった場合には返金に応じるとしています。逆に販売可能だった場合には予定通り販売を行うそうです。ちなみに、いつの間にやらOzModchipsのPS JailbreakはPS3 Homebrewのための合法ツールということになっていますし、存続のためにはHomebrewコミュニティなどの支持が必要だとしています。

●Maxconsoleで、PS JailbreakのクリエイターがPS Jailbreakは当初PS3でHomebrewを実現するためのものとして設計したものだと語っていたことを伝えていました。またソニーのコードの著作権を侵害する行為も皆無で、販売禁止措置は販売を躊躇させるための単なるソニーの脅しだとも伝えています。

●Twitterで、『グランツーリスモ5』のプロデューサー山内一典氏がPS3でのHDDインストール容量について最低256Mバイトあれば動くが、10Gバイト空いていると快適にプレイ可能であるとつぶやいていました。20GBや40GBのユーザーには快適インストール実現が難しいようです。

●PS3HAXで、Descrambler氏がPS JailbreakとPS3との通信でやり取りされているデータのダンプに成功したとしてコードを掲載していました。すでにコメント欄には逆アセンブルした結果なども掲載されています。

●Xbox-sceneで、Xbox 360 Slimの4GBモデルはフラッシュメモリがアーケードモデルのようにメイン基板に直付けされているわけではなくメイン基板上に4GBのフラッシュメモリがアドオン基板形式で取り付けられていると伝えていました。アドオン基板であれば全マザーボードが共通になるため生産性は上がるだろうとしています。

Xbox360S-4GB

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxにデザインをマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r85をリリースしていました。GoogleCodeでの自動アップデートの問題を修正したそうです。

●Maxconsoleで、どうもWiikeyチームと関連があるらしいPS3keyチームがPS3のクラックにはUSBハブのような動作をすれば良いことが研究の結果分かったので数週間以内には何らかの結果が出せると発表し、PS Jailbrakeと同様の製品発売を示唆していたことを伝えていました。Gamefreaxでは解析の結果PS Jailbrakeは6ポートのUSBハブをエミュレートしていると結論付けていますが、時期的に考えてPS3keyチームも同様にPS Jailbrakeを解析した可能性が高そうです。Wiikeyチームが母体ならば単にクローンは考えにくい気がしますが。

●WiiBrewで、DacoTaco氏がWiiのシステムメニューより先に起動させることが出来るPriiloader v0.5をリリースしたことを伝えていました。インストーラーを若干リデザイン、HW_AHBPROTフラグをHomebrew Channelが自動的にセットすることで利用するよう変更、cIOSのサポート中止、オンラインアップデート機能追加、パスワードを忘れた時に強制的にパスワードを変更する機能を追加など変更多数です。



PS3 Slim スーパーオークション落札情報

Vanilla Vague
『★1円〜 金曜 ×1★1円⇒注目×1台!★最新型 PS3 プレイステーション3 160GB クラシック・ホワイト 【大量】【1円スタート】【8/27】【最大99%OFF】【8/27】【最大で99%OFF】【etc】【最大で99%OFF】』
54,321円で落札されていました。(入札件数:420)

54321…ふざけてる
しかもコメントに取り置きってなんだそれ(怒)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

Playstation3入札のための価格参考情報
PS3リンク小Playstation3 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



ゲーム最新情報 2010年8月28日のニュース

●Maxconsoleで、OzModchipsをはじめとしたオーストラリアのPS Jailbreak販売店にSCEEがPS Jailbreakを販売禁止を命ずる措置を通告してきたため、予約済みのユーザーに販売できなくなった旨を報告すると共に返金に応じるとの謝罪メールを送ったことを伝えていました。オーストラリアはSCEEの管轄だそうで、早々と法的措置をちらつかせて来たようです。

●Maxconsoleが、PS Jailbreakのクローン製品であるX3Jailbreakは本物だったことを伝えていました。50〜60ドルで来週発売されるそうです。

●wololo.netで、wololo氏が『みんなのGolf』のEU版となる『Everybodys golf』でのexploitをFrEdDy氏が作成してくれたので全リージョンのexploitが揃ったことを伝えていました。Hello worldはJJS氏が動作を確認してくれたそうです。『みんなのGolf2』のEU/US版はまだですが、この流れなら時間の問題でしょう。この流れを作りたかったので正直嬉しいです。

●GBAtempで、SuperCard DSTWOのクローンではないかと言われていたNintendo DS用新Falshcart “iSmartDS”(ゲーム最新情報 2010年8月1日のニュース参照)の製品版iSmart Premiumのインプレッションを掲載していました。SCDS TWOと性能は似ているがオンボードCPUは無いようなので少なくともクローンではないようです。また高速読み込みに対応、スキンはEZ Vi Flash Kitと互換性あり、インゲームメニューなどもあるようです。

●ソニーが、PSNなどからオンラインでコンテンツ購入や、購入したコンテンツ管理、再生などができるMedia Go 1.5aをリリースしいていました。Unicode (UTF-8) 文字を含むプレイリストを Android ベースの Sony Ericsson携帯電話に転送できる機能を追加、インストーラの機能強化と安定性の向上が変更点です。(Denさん情報ありがとね)



ゲーム最新情報 2010年8月27日のニュース

●PSX-SCENEフォーラムで、部品不足のためPS Jailbreakの発送が遅れていると伝えていました。予定より3日から一週間遅れそうな状況のようです。

●Maxconsoleで、オランダのPS Jailbreak公式販売店がPS Jailbreakをサイトで販売しているにも関わらず実際には販売してくれないと伝えていました。高すぎるからだと言っているようですが、どうも最低販売ロットと価格をいきなり指定されたためかもしれませんが、他のゲーム機同様フリーウェアハックを待つと主張しているようです。公式販売店契約してから価格統制されて旨味がなかったことに気が付いたか?あるいは需要過多のため入荷数が絞られ、そうこうしているうちにフリーでハックできるようになってキャンセル続出でも最低販売ロット指定があるので赤字になるのを察知したか…

●GBAtempで、SupercardチームがSCDSTWOのFlashcartオンボードCUPのパワーをフルに生かしてゲームをフルスピードで動作させることができるスーパーファミコンエミュレータSupercard DSTWO SNES Emulator Betaをリリースしました。

●VideoGamerで、マイクロソフトのXboxゼネラルマネージャーKudo Tsunoda氏がKinectは2人までしか認識しないという制限があるわけではないと語ったことを伝えていました。画面分割したゲームで多人数にしても見にくいだけで意味がない、とし、作り手側の意図次第だとしています。

●MCVで、SCEのCEO 平井一夫氏がPSP goでダウンロードオンリーの販売形式を採用しておきながらPlayStation据え置き機(PS4)のダウンロードオンリーに関しては2〜3はともかく10年先でも考えにくいとして、PS4ではゲームなどのダウンロードオンリー販売をしない方針を示唆しました。きっとPSP goの尊い犠牲の上に学んだのでしょう。

●Joystiqで、マイクロソフトKinectにはベータプログラムが存在し参加者にベータ版といわれるKinectが送付され、Kinect対応のダッシュボードアップデートも配布されているようだと伝えていました。

●Xbox360-Hacksで、Xbox LIVEのPolicy and Enforcement担当ディレクターStephen Toulouse氏がHalo: Reachの違法コピーを入手してオンラインプレイしているユーザーは分かるようになっているのでBANするとツイッターでつぶやいていたことを伝えていました。

●アキバBlogで、ニンテンドー3DSは3月22日に発売予定という情報があると伝えていました。ただし、ソースはマジカル上海の店舗前の張り紙だそうです。

●Gamefreaxで、PS Jailbreakを解析した結果ソニーの公式jigのIDこそ使用しているもののexploitは独自のものでソニー公式jigのコピーではないが、対策された際のアップデートは別のハードウェアがないとできない仕組みになっていると伝えていました。またそこで商売するのでしょうか。

●xorlosers blog(PS3ハッカーのxorloser氏のブログ)で、SCEが次のアップデートでGameOS削除するというプレスリリースを発表していました。いや、発表したのはxorloser氏でSCEではありません。ファームウェアアップデートでUSB機能を無効化より上手がいました。