2010年03月29日一覧

ゲーム最新情報 2010年3月29日のニュース

●The Playstation Moveで、PS3のモーションコントローラーPlaystation Moveの”ヌンチャク”と言われていたオプションコントローラーの名称は“Navigator”のようだと伝えていました。

●きまぐれblogで、takka氏が次のiso_toolリリースではUMDチェック機能を付けないが、CFW自体にUMDチェック機能が付加された場合にはチェック機能を追加すると伝えていました。

●PSPVC公式フォーラムで、Nick Swardh氏がPSP用にビデオフォーマットを変換するWindowsアプリケーションPSPVC v3.81をリリースしていました。FFmpegで音質が悪かった問題を修正したようです。

●Wii-Addictで、Castlevania氏がWii用ニンテンドーDSエミュレータDeSmuME Wii R49をリリースしたことを伝えていました。PC用のエミュレータDeSmuME 0.95をベースに開発されているようです。

●Wii Infoで、Kazuhiroichi氏とCastlevania氏がWii用ニンテンドーDSエミュレータWiiDS r54をリリースしたことを伝えていました。PC用のエミュレータDeSmuMEをベースにしているようですが、上のDeSmuME Wiiとはプロジェクトメンバーが少し異なりGoogleCodeのURLも別ですので平行して開発されているようです。

●WiiBREWで、Leathl氏がWiiのカスタムチャンネルを作成するPC用ユーティリティCustomizeMii V3.0をリリースしたことを伝えていました。tempファイルをHDDではなくRAMに置くようにしての速度改善やcommon-key.binを不要にしたことなどが変更点です。

●GBAtempで、AKAIOのベータテスターがHWIDでAcekardが本物かクローンかを判断できるようにするプロジェクトを立ち上げたことを伝えていました。同時にユーザーからの情報提供を求めています。

●楽天ブックスで、【数量限定特価】 Xbox360 エリート 【HDMI AV ケーブル同梱】24,734円(税込・送料無料)で販売されていました。HDMIケーブル付きです。

●Maxconsoleフォーラムで、jas0nuk氏がPSPのEBOOT.BINとユーザーモジュールの復号化するためのユーティリティPRXdecrypter 2.4bをリリースしていました。古いkeyで復号化した際のエラーを修正、ファムウェア6.XXのpops_04g.prxの復号化keyを追加、暗号化失敗時にもう少し情報を表示するようにしたことが変更点です。暗号化方法が変わったため動作しないEBOOT.BIN keyについては調査中だそうです。

●PlayStation公式サイトで2010年4月1日にリリース予定のシステムソフトウェア バージョン3.21にてGeohot氏のハックを闇に葬るために「他のシステムのインストール」に関する機能を削除すると伝えていました。


本アップデートは選択性ですので、「他のシステム」に関する機能を引き続きご利用になりたいユーザーの皆様におかれましては、今回および将来にわたってもシステムソフトウェアのアップデートを行わない限り本機能をお使いいただくことが可能です。


そのかわり、アップデートが必要な機能(PSNへのアクセスなど。将来的にはゲームも起動しなくなる本末転倒な予想もできます)は使えなくなります。当たり前のことをさも親切っぽくのべてるところが嫌みです。さらにPS3FATの中古値下がり必死です。(ブライトさん情報ありがとね)

●ソニーがPS3の3.21で他OSインストール機能を削除することに関して、MathieulhがTwitterでソニーのエンジニアは最も安易な手段に出たが、そんなメーカーに金を払う価値があるのかと、ユーザーに不利益しか与えない対策を批判していました。



海外デモ版Patapon 2を使ったexploitがリリース

PSP-Hackで、malloxis氏がフリーで入手可能なPSPの海外デモ版ゲームPatapon 2を使ったexploitをリリースしたことを伝えていました。(roopさん情報ありがとね)【情報源:PSP-Hack

malloxis氏がYouTubeでリリースしていたものを引用した記事でした。
YouTube: PSP Go Hello World Realesed

動作確認しました。本物でした。ただ、まもすけにはリリースした理由が分かりません。

まさか、名誉の奪い合い?なぜHello Worldだけでリリースしたんだ!



Dark-AleX氏の今を考える〜かつてのPSP界の英雄は今…え???

Maxconsoleフォーラムの『 Where is Dark Alex???????(Dark-AleX氏は今どうしてるの?)』というトピックでMaxMouseDLL氏がDark-AleX氏の現状について答えていました。憶測の類いと言われた方が話としては受け入れやすいですが、何らかの法的措置の影が…【情報源:Maxconsoleフォーラム


Fact of the matter is, Dax isn’t around any more, people that are closest to him and dax himself have never said he is leaving the scene, quite the contrary actually, words used are “Hiatus” and “break” etc, Alek has also openly stated a few times that Dax will be back at some point.
実際問題として、Dax氏は表舞台にはいません。ただ実際には彼に近い人たちからも、また彼自身からも辞めると言う話は聞いていませんし、”充電中”や”中断中”などとも言われています。Alek氏(Dark-AleX.orgの管理人)もDaxはそのうち戻ってくると何回か言及しています。

I highly doubt Sony have employed Dax, why would they? all dax does is reverse engineer their firmware and add his own features, that may sound like a big deal to us (and it is) but you have to remember that Sony have software developers that wrote the entire PSP firmware, a much more difficult and skilled process than hacking it up, they already have fine developers why would they want to approach Dax?
ソニーがDaxを雇ったなどという噂があるようですがかなり怪しい情報だと思います。ソニーがそんなことをする必要がありますか?それは我々にとっても重大事ですが、ソニーにはPSPのファームウェアをゼロから開発した人たちがいるのです。開発はハックするより大変な話ですし、そんな優秀な開発者がいるのにDaxへアプローチする必要があると思いますか?

As for the server being shut down, maintenance/cost issues?! come on man, I can buy a .com domain name and some pretty good hosting for £10.50 per year, maintenance?! what maintenance? they ran forums which had administrators and moderators, the only maintenance I can see that would be required is the occasional backup both of the data and the database, compacting the database every now and again maybe, I call bullshit…. as such it’s logical to surmise some kind of legal action took place against dax and/or M33 and their server, and legal action that isn’t allowed to be spoken of… hence the secrecy, there are also some other issues…
サイトを閉じた話についてもメンテナンスやコストの問題だと思っていますか?!そんなはずはありませんよ。私だって.comドメインくらい取れますしサーバーを借りたって年間10.5ポンド程です。メンテナンス?!一体何をメンテナンスするんですか?彼らはフォーラムを運営していましたが、管理人もモデレーターもいたんですよ。メンテナンスと言ったって時々データとデータベースのバックアップを取るだけですし、データベースと言っても今や大した容量でもないし。だからDaxとM33やサイトに対して何らかの法的手段が取られたと考えるのが自然です。さらにそのことを公言するべからず状態だったとか…つまりは秘密にせざるを得なかったということです。他にも問題点はあると思いますが…

Meh… if dax/M33 come back, fantastic… if not, oh well… I guess GEN will continue to muddle through until they themselves give up and the scene dies..
まあ、DaxやM33がカムバックを果たしたとしたら、それは素晴らしい話でしょう。もしそうならないとすると…GENチームにかき回され続けることになるでしょう。GENチームがギブアップしてPSPが終わる日まで…


MaxMouseDLL氏はGENチームが嫌いみたいですね。
「I guess GEN will continue to muddle..」
“muddle”はごちゃ混ぜにする、めちゃめちゃにする、混乱させるという意味の単語です。マドラーってありますよね。カクテルなんかをステア(混ぜる)時に使う棒です。あんな感じでGENチームにPSP界の秩序を乱されたような意識をMaxMouseDLL氏は持っているようです。

MaxMouseDLL氏自身詳しくDark-AleX氏の状況を知っているわけではないようですが、言われてみればDarl-Alek.orgサイトの閉鎖やDarl-Alekフォーラムの閉鎖理由は一般的には納得し難い理由でしたね。確かに何らかの法的措置を回避するために閉鎖した可能性のほうが高そうに感じます。

Dark-AleX関連サイトが閉鎖された後、サイトの管理人だったAlek氏が自身のブログ(Sceners.org)でDark-AleX.orgサイトのバックアップから有益そうな情報を選んでタイトルに[Legacy]を付けて記事として投稿していた時期がありましたが、ちょうどその後Sceners.orgもメンテナンスという名の下に閉鎖状態になりました。最初はメンテナンスかなぁとタカをくくっていましたがそれにしては長期間に及んでいます。

そして、ちょっと前から気がついていましたが、Alek氏のTwitterアカウントが削除されています。まもすけのTwitterアカウント(mamo_sukeです。たぶんフォローしても何にも良いことありません)でAlek氏をフォローしていましたが、いつの間にやら消えていました。

単なる可能性の一つですが、ネット上での活動を制限されてしまったのかもしれません。

Twitterやフォーラムで違う偽名での活動ならできそうな気がしますが、飛躍著しい新人に今思い当たる人物がいません。本当に活動を控えている(あるいはできない状況に置かれている)のかもしれません。

え?もしかして監視下におかれてしまっているとか…!?



Wii スーパーオークション落札情報

ベル・コンシェルジュ
『★3月28日終了★Wii★ウィー★任天堂★ニンテンドー★本体★プレゼントに最適★1円スタート★新品★送料無料★』
18,000円で落札されていました。(入札件数:62)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

Wii入札のための価格参考情報
Wiiリンク小Wii 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中