PSP goでも動作するPAR(プロアクションリプレイ)のデモ版が公開〜アップデート偽装?





先日英Datel社がPSP goでも動作するPAR(プロアクションリプレイ)を発表したことはお伝えしましたが(Action Replay for PSP 1000 2000 3000 PSPgo〜本物?の記事参照)、今回Code JunkiesサイトでPARのデモ版の配布がされていました。(NAKKANさん情報ありがとね)【情報源:Code Junkies

PARインストーラー

PARはWindows用exeファイルとなっており、実行するとPARをPSPにインストールするための”インストーラー”をPCにインストールします。

ここで”PSPを検出中”となっており、更に”PSPを選択する”ことになっていますが、これは単にリムーバルディスクを選択しているだけでした。

試しにUSBディスクをインストール先に選択すればなんと

USBディスクにPARをインストールします。

中身はPAR/language.iniとPSP/GAME/UPDATE/EBOOT.PBPでした。

そのファイルをPSP goの内蔵フラッシュメモリではなくM2(メモリースティック)にコピーし起動させてみました。

PSP goでPAR起動

ご覧のように起動します。

WindowsのインストーラーはDatelのサーバーへインターネット経由でアクセス接しデータをダウンロードするだけのアプリケーションでした。

ただし、これはソニーに対策された時にアップデータを配布する手段をDatelが用意したという意味だと考えられます。

ちなみにPSP goでゲームを一時中断している時にPARを起動させると、PSPをアップデートすると中断データが消えるよ、という警告が出ます。

どうやらDatelの今回の中身はアップデータ偽装のようです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です