ゲーム最新情報 2009年12月22日のニュース





●PSPアクセサリーの広告の中にPSP-4000の名前が書かれていた問題(ゲーム最新情報 2009年12月19日のニュース参照)について、Maxconsoleがアクセサリー製作元が間違えてPSP-4000と書いたことを認めたと伝えていました。火消し?

●WiiNEWZで、WiiのMODチップFLATMODのファームウェアをアップデートするプログラマー基板Flatprogの写真と情報を掲載していました。1月中旬に発売だそうです。

●WiiNEWZで、WiiのMODチップWODEの市販サンプル版が完成し、写真が公開されたことを伝えていました。サンプル版はWiiNEWZ始め各サイトに送付するようですので近いうちにレビュー記事があちらこちらでアップされそうです。

●ファミ通.comで、『ファイナルファンタジーXIII』の初週販売本数は151万6532本だったと伝えていました。プレイステーション3用タイトルとしては歴代最高の数字だそうです。本体の販売も牽引したようで、『FFXIII』発売週となった2009年12月14日〜12月20日までの販売台数は24万5406台で、プレイステーション3の週間販売台数としては歴代最多の数字となったようです。
またニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の国内出荷本数が、415万本を突破したと発表、シリーズ過去最高の出荷本数を達成したことも伝えていました。ウハウハですね。

●WiiBREWで、久々登場のmarcan氏が4096バイトしかないリージョンフリーのゲームローダーTinyLoad 0.2をリリースしていました。最新のHomebrew Channelの起動もでき、ディスクに入っているWiiの更新もパスできるローダーのようですが、DVD-Rに焼いたバックアップディスクは起動できないようです。

●Xbox-sceneで、Xbox 360のNANDを比較し修復するためのユーティリティNandCompare v1.3がリリースされたことを伝えていました。256/512mbのblockサイズを小さくしたことと、容量が大きいNANDを扱った時にGUIの反応を改善したことが変更点だそうです。

●Xbox-sceneで、Xbox360のNXEから直接アプリケーションを起動できるFreeXeX QuickBootがリリースされたことを伝えていました。すでにバグ修正版としてFreeXex QuickBoot v0.2がリリースされています。 XexLoaderを使ってファイルを探してから実行するよりも起動までの時間が短縮できるようです。

●GX-MODで、Xbox 360の内蔵HDD(外付けUSBドライブも可能)からバックアップゲームを直接起動できるローダーXeXLoader 0.21 X-Mas Editionのスクリーンショットを公開されたことを伝えていました。Gamesフォルダ内のゲームやアプリやゲームを自動検出する機能などを追加したようですが、見るだけじゃあね…

●WiiBREWでWiiでカスタムチャンネルが作成できるCustomizeMii v2.0がリリースされたことを伝えていました。


  1. あさ’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    http://oboe.guhaw.com/Entry/6/
    詳しくは見てください
    HENを起動できる環境がないので確認はしていません

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >あささん

    6.20にしたら今後困る事態が出てくるのでは?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です