ゲーム最新情報 2009年12月5日のニュース





●Xbox-sceneで、Surazal氏がXbox LIVE アーケードの無料体験版とダウンロード購入するフルバージョンとの違いを発見したことをXbox-sceneフォーラムに投稿していたことを伝えていました。バイナリエディタでちょこちょこっとすると体験版はフルバージョンになってしまうそうです。Surazal氏はYarisというゲームで発見したようです。それに合わせて体験版をフルバージョンにするためのArcade Demo to Full Converter (adfc) v0.1とYaris-Swap v0.02もあわせてリリースされたことも伝えられていました。

●PSP-Hacksは、PSP用のオープンソースカーネルを作るプロジェクトUtopia Projectはまだ進行中で現在協力してくれる人を募集していると伝えていました。

●DCEmuフォーラムで、BlazerRazor氏がニンテンドーDSでPCのマウスやキーボードをコントロールするユーティリティRemote Touch DS v0.3をリリースしていました。今後は無線LANの信号強度表示やctrl+C、ctrl+Pといったよく使うショートカットを入力できる機能などを追加したいとしています。

●Xbox-sceneで、Xbox360のマザーボードで若干変更が加えられたものが見つかったことを伝えていました。基板としてはJasperのようだがGPUのレビジョンとRF-モジュールが変わり、少しだけ配置が変更されているだけのJasper新レビジョンのようです。

●WiiのMODチップD-RIGHT公式サイトで、ニュースーパーマリオブラザーズWiiのプロテクトに対応したファームウェアD-RIGHT “FLATMODE” firmware 1.1をリリースしていました。USB programmerを使用してチップのファームを書き換えるようです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です