ゲーム最新情報 2009年11月14日のニュース





●Xbox-sceneフォーラムで、Xbox LiveからBANされない方法を掲載していました。BANされていないXbox 360のNANDからKeyvault(‘KV’)を抜き出してスワップする方法で、JTAG hackを始め多種のツールを使う複雑な方法のようです。
一方Xbox-sceneで、この方法にはBANされたXboxのCPU keyが必要になるが、LIVEに繋いでBANされたということは最新のアップデートを適用しておりJTAG hackが使えないはずなのでアップデート前に今BANされたXbox360のCPU keyを抜き出しておかなければならないとコメントしていました。

●MajorNelsonのTwitterページでXbox LIVEに200万人が同時に接続するという記録を達成したことを伝えていました。そこでBANされた人もカウントされているのでしょうか。

●GIZMODEで、マイクロソフトは中古のXbox 360を買ってBANされても保証しないどころかご愁傷さま状態のため今Xbox 360の中古を買うのは危険だと伝えていました。理由は分かりますね。

●VideoGamerで、マイクロソフトヨーロッパのChris Lewis氏が来週アップデートでストリーミングHDビデオやFacebook、Twitterの追加について語った際にXbox 360の60%が家族団らんスペースであるリビングルームに置かれていることと、ユーザーの35%が女性であり、そのうち64%が25歳以上であることも明らかにしたようです。Wiiのようにゲームユーザーの年齢層が幅広くなったことが言いたいようです。単に低年齢化して代わりにユーザーが母親なだけじゃないの?こちらはXboxのほのぼのニュースですね。

●Xbox-sceneでTeam Xecuterが、一度装着してしまえばXbox 360を分解しなくてもDVDドライブのファームウェア書き換えが可能なスイッチングデバイスXecuter Blaster CK3を発売したことを伝えていました。

●メディアクリエイト発表の週間ソフト&ハードセルスルーランキング(2009年11月2日〜11月8日)でPlayStation3が48,925台とニンテンドーDSiに一万台以上の差をつけてナンバーワンでした。PS3 Slim売れてます。

●WiiNEWZで、waninkoko氏がcIOS Installer v38 rev 15をリリースしたことを伝えていました。DVD+DLサポートの修正をはじめ、プラグインやモジュールの修正や最適化などが行われたようです。
[追記]
コメントでもいただきましたが、cIOS Installer v38 rev 15はwaninkoko氏のブログでは告知されていません。WiiNEWZでは引用文として変更点の記載がありますが、どこからの引用かのリンクがないためわかりません。
どうやら元ソースはGBAtempフォーラムのようです。GBAtempフォーラム: CIOS REV15 Has Been Released
フォーラムの書き込みを見る限り、ベータテスターリークやFAKEという代物ではなさそうです。動作しているユーザーもいるようですがディスクチャンネルで001エラーの報告もあり、rev14への戻し方が話題の中心になっています。真偽の程は不明ですが、いつものことだから数日中にwaninkoko氏のブログに掲載されるだろうとの意見もありました。


  1. smash’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    cIOSrev15 見た感じWaninkoko氏のサイトには、のってないから、本当にWaninkoko氏が作ったのか?と不安になり、無事に動くのか?

  2. KATTAN’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    XBOX360のニュースばかりですね
    MSは違法コピーユーザー駆逐に本気、ということでしょうか

  3. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >smashさん

    追記に書いておきました。

    >KATTANさん
    >XBOX360のニュースばかり
    海外サイトがその話題で持ち切りなんですね。日本ではシェアが低いのでそこそこみたいですけど。
    何も知らずに中古買ったユーザーは被害者になる可能性がありますので今回のマイクロソフトのやり方には疑問を感じます。

  4. smash’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    そ〜ですか。わかりました。Waninkoko氏のブログに出るのを待ちます。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です