ゲーム最新情報 2009年10月14日のニュース





●PSP-ITAで、公式には何の発表もないが5.50GEN-B2含むCFW搭載のPSPでプレイステーションネットワークに繋ぐとアップデートを要求されて接続できなくなったと伝えていました。
唯一PSNに接続できたはずのCFW5.50GENも対策された?

●IGN Videoで、PSP go購入初心者にありがちな日常を描いたような気がするビデオ:”PSPgo Uses UMDs?”が公開 されていました。このビデオ撮影に最低3万円は投資してますね。

●Fudzillaが、関係者筋からの情報としてマイクロソフトの次期XboxのGPU(グラフィックプロセッサ)にATIが選ばれたと伝えていました。ロードマップから予想すると次期XboxのGPUは28nmプロセスだとしています。

●Joystiqで、PS3のリモートプレイ機能を搭載した携帯電話Sony Ericssonの”Aino”が今日発売になると伝えていました。

sonyericsson_aino

●Alex’s Blog(AleXはアレのAleX氏とは別人)で、Xboxのアーケード基板バージョン”Chihiro”のBIOSのダンプに成功したことが伝えられていました。
セガが出していた旧Xbox基板ベースのアーケード基板が”Chihiro”と呼ばれているようです。

●Nintendo Everythingで、任天堂DSの次世代機にNVIDIA TegraのSoC(System-on-a-chip)プロセッサが採用されるかもしれないと伝えていました。現行のWiiよりパワフルなDSになるかもしれないとしています。
他にも次世代DSはDS/DSiのソフトと互換性があるだろうとし、2010年には何らかの形で次世代機が明らかになるかもしれない、とも伝えています。

●PSP.SceneBetaでtepsicore_93氏がFlash Enabler v0.1をリリースしていました。公式アップデータをPSPで展開してインストールするユーティリティのようで、なにやら将来的には新しいCFWのきっかけになるかもしれない開発者向けだと書いてあります。但し今は最後にbrickらしくパンドラ必須でもちろん対策基板PSPでは使えません。(NAKKANさん情報ありがとね)

●PS3centerで、ソニーがPSP goゲームをダウンロード購入するためのプリペイドカードを小売販売店で発売すると発表したことを伝えていました。
カードのクーポンコードで直接プレイステーションストアからダウンロードするものでPSNカードとは併売されるそうです。販売店総スカン対抗策臭いですが、直接ダウンロード購入と価格が同じなら販売店の中間マージンをソニーが負担する形になる…ならいいですが、便乗値上げはしないでね。

●Nintendo Everythingが、IGNのNintendo Voice Chat podcastでの話題として任天堂が新しい”サプライズゲーム”をひそかに開発していると伝えていました。内容については全く分かりませんが、すでにプレイ可能な状態まで開発が進んでいるそうです。


  1. naoyuki03171963’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    「トロステポータブル」CFW5.50GEN-B2で見れなくなってますね。

    PSNの方はPC側からMedia Goアクセスでダウンロード等できますが・・・。
    今月いっぱいで「まいにち」から「週刊」になるようですし。。。PS3で見られるからいいか。。。

  2. とり’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    MSはATIと手を組んで、任天堂はnVIDIAとですか…
    うーん、これだけだとMSの方がちゃんと分かってるなという感じですけど…今のビデオカード業界的に考えて

  3. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >naoyuki03171963さん

    メーカーが認めない改造への風当たりの強さを感じます。UMDが起動しないことだってそうですよね。

    >とりさん
    ライバル関係にある社同士なのでチップ一つにしても仲良く同じメーカーから…にはならないのかもしれませんね。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です