ゲーム最新情報 2009年10月10日のニュース





●Baxy-zが、WiiのWiiリモコン、プレイステーション3のモーションコントローラー、Xbox 360のProject Natalをそれぞれ比較して(発想としては)マイクロソフトのProject Natalが一番良いと分析していました。Wiiリモコンより勝っている点はカメラを使うことでより動きを検出できること、PS3のモーションコントローラーより勝っている点はマイクを搭載し、話すという動作が加わることと、カメラで撮影したものをゲームに取り込めることなどを挙げています。
いや、発想だけならこんなもの後出しジャンケンでしょ。

●FreePlay氏がPSP go発売後わずか数日でHello Worldの起動に成功したことは記憶に新しいですが、PSPGENでGENチームのMaGiXieN氏がFreePlay氏の協力でHello Worldを実際起動させることができたことから、FreePlay氏のHello WorldはFAKEではないことを確認したと伝えていました。
YouTube :PSP go HACK by Freeplay is NOT a FAKE : the proof

●Joystiqで、PSPのダウンロード専用ゲームMinisがiPhoneのアプリより高額なのはESRBレイティング(年齢制限の表記マーク)の承認費用(2,500ドル)が開発キットに実は隠れて含まれているからだと伝えていました。そのかわり承認を得るまでの期間がアップルが6週間なのに対してソニーは5日だそうです。

●WiiBREWで、IOSインストール時にどのIOSを使用するかを選択するユーティリティDop-IOSの改造版Dop-IOS MOD v7.0がリリースされていました。新GUI搭載、IOSコードの整理、チャンネルやシステムメニューのインストールやアップデート対応やバグ修正が変更点です。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です