ゲーム最新情報 2009年10月4日のニュース





●FreePlay氏が発売直後のPSP goでexploitを動作させましたが(ゲーム最新情報 2009年10月3日のニュース参照)、そのexploitが本物なのかどうかアヤシいという声に答えて今度はPSP goの最新FW6.10でHello Worldを表示するビデオを公開していました。
その後ゲーム終了するかどうか聞かれてますのでMOHH exploitと同じくゲーム中に自作コードを起動させることが出来るexploitのようです。ただリリースする気はないようです。【記事

●Joystiqで、リリースが告知されているニュースーパーマリオブラザースWiiには“デモプレイ”オプションが搭載されていることを伝えていました。どうやらおまかせ操作モードみたいなものでどうでもいい場面や失敗ばかりしている場面でWiiが代わりにプレイしてくれるようです。Siliconeraによると、ヘルプシステムとして搭載しているようなので、幅広い年齢層に楽しんでもらうための機能なのかもしれません。

●WiiNEWZで、WiiのMODチップであるD2CkeyとD2Proのソースコードが公開されたことを伝えていました。

●MAXCONSOLEフォーラムで、jas0nuk氏がPSP6.10のEBOOT.BINとユーザーモジュールの復号化のためのユーティリティPRXdecrypter 2.3をリリースしていました。ファイル情報を表示する”Analyze files”オプションの追加、余分なデータが復号したファイルに追加されてしまう問題の修正、2.XXカーネルモジュールのリライトなどが2.25からの変更点ですが、ユーザーモジュールキーは6.00までの対応で実際にファームウェアで使用されているものかどうかが不明だそうです。

●GBAtempで、mariomaniac33氏がWii4.2U/4.2E/4.2JのPreloader Hacks for 4.2をリリースしていました。4.2で動作するようにコードを移植したようで、技術的に組み立てていった訳ではないらしく、さらにテストをしながら移植したUS版を元にJP版を作ったという代物で、そこはかとなく危険な香りがします。


  1. Black’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    MOHH exploitと同じくゲーム中に自作ゴードを起動

    MOHH exploitと同じくゲーム中に自作コードを起動

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です