2009年8月15日のニュース





●VG247は、Wedbush MorganのアナリストMichael Pachter氏がVG247のポッドキャストで語ったこととして、日本では8月8日以降小売店がh新規にPS3を発注できなくなっていたがイギリスでも似たような話が出てきているのでPS3はやはり値下げをして新型を投入するだろうと伝えていました。イギリスでは8月末まで小売店にPS3のオーダーをさせてくれないようです。

●Maxconsoleで、7月はPS2がPS3より販売台数が多かったことを伝えていました。販売されていない8月はもっと酷いことに…

●MCVで、マイクロソフトのEMEA担当副社長Chris Lewis氏がPS3を値下げされてもマイクロソフトの計画には影響しないと語ったa>ことを伝えていました。Xbox 360自体の8月末値下げの計画を念頭に置いているようです。

●VGChartzは、ある情報筋からの情報としてPS3は製造コストを70%削減しても利益が出ないことを伝えていました。
PS3の初期製造コストは1台あたり1150ドル〜1250ドルのはずで、70%削減できたとしても現時点での製造コストは1台あたり360ドル程度にしかならないというのが根拠のようです。

●POCKETGAMERで、PSNでダウンロード販売されるPSP GoのゲームはiPhoneのゲームに比べて安価であると伝えていました。価格は1、2、5ユーロという設定のようです。AppleのApp Storeで一番高額なのはThe Sims 3 and Real Racingの9.99ドルだそうで、それと比較しても安価であると伝えています。なんでドルとユーロで比較しているのか分かりませんが、為替相場考えたらそんなに激安でもないと思いますけどね。
すでに50社以上がPSNからのゲームコンテンツ提供の契約をしているそうです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です