2008年8月13 日のニュース





●Joystiq 日本版で任天堂が空気で膨らませるWiiコントローラを特許出願したことを伝えていました。膨らまし式あるいは樹脂製のクッションのなかにWiiリモコンを収納する構造になっているようです。
乗馬でもするのでしょうか。ちなみにまもすけは昔懐かしいセガのバイクレース、ハングオンを思い出しました。

●Maxconsoleが、Griffin International社製のWiiバッテリーチャージャー220,000個をのリコールが発表されたことを伝えていました。「Psyclone Essentials and React Wii 4-Dock Recharge Station」という製品で、セットのバッテリーに発熱や発火の恐れがあるそうです。6件の発熱例と2件のヤケド報告が上がっています。

●GBAtempフォーラムで、Wiiやゲームキューブのバックアップをディスクチャンネルから起動できるcIOSCORP v3.3がリリースされていました。
#002bエラーが出ていたゲームが動作するようになった模様です。
起動しない例としてマリオカートWiiとどうぶつの森が挙げられていますが、マリオカートWiiは001エラーが出るようですがDVD+RでブックタイプをDVD-ROMにする必要があるようです。またどうぶつの森はスタート押したあとにディスクを出し入れすると起動できるそうです。

●Kotakuで、任天堂はWiiのダウンロードコンテンツ保存用かつ起動用として32GBの大容量SDHCカードを使用できるようにしたことを伝えていました。32GBの容量を使ってダイレクトアクセスできるということはPS3やXbox360といった他のゲーム機同様、32GBもの内蔵HDDを持っているのと同じことになります。

●TehskeenでWiiのファイルブラウザWiiXplorer 0.1 Pre Alpha r23がリリースされたことを伝えていました。

●Kotakuが、ソニーがPSNでPS2ゲームを販売したらかなりの利益になるだろうと伝えていました。ソフトエミュレーションが実現したらダウンロード販売を始めるのではないでしょうか。

●MCVUKがある販売系筋から得た情報として、PS3 SlimはGamescomで8月18日に発表されるとみられているがイギリスでは現行PS3は在庫がなくなっており、9月にPS3 Slimが発売されるまでの数週間売るPS3がない悲惨な状況を伝えていました。

●QJで、中国のゲーム雑誌GameWaveが次号表紙にPS3 Slimの告知をしていることを伝えていました。薄型が下月登場と確かに書いてあります。

●Spongが、Free Radicalの開発者で現Crytek UKのKarl Hilton氏はPS3についてパワフルだが性能を最大限に引き出すのは困難だと語ったことを伝えていました。開発時にはゲームの内容よりも動作させるための作業に時間がかかるようです。同社のPS3用ゲームHAZE(ヘイズ)が販売上結果が残せなかったのはKarl Hilton氏曰く、ハードのせいだとのことです。

●PSPファイラーの公式サイトで全角文字表示ライブラリが公開停止されていました。どうやらお願い事項が守られずに使われたためmediumgauge氏の逆鱗に触れたようです。

●GBAtempで、Acekard R.P.G.のオープンソースオリジナルファームウェアのWoodRPGがv1.01にアップデートしたことを伝えていました。カスタムアイコンのサポート、ソフトリセット修正、互換性改善などが修正点です。

●QJで、Xbox 360 Pro発売に伴い現行のXbox 360 Eliteが100ドル値下げして299.99ドルになると伝えていました。8月30日の日付のカタログに掲載されていたようですのでそれまでに発表がありそうです。日本の話ではありませんが。

●Xbox-sceneで、XboxでLinuxなどを起動するFree60プロジェクトであるNew Homebrew JTAG Hackのデモビデオが公開されたことを伝えていました。複数のカーネルを持つことができるCygnos v2(2009年6月17日のニュース参照)を用いてオリジナルのNANDには一切手を加えなかったようです。
YouTube – new jtag hack booting off a Cygnos360 NAND

●Joystiqが、11月にPS3、Xbox360、PSPで発売予定のColin McRae: DiRT 2を開発中のCodemaster社のデザイナーRalph Fulton氏はレーシングゲームにはやはり今まで通りのコントローラーが必要で、Natalのようなモーションコントローラーが取って代わることはないと述べたことを伝えていました。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です