waninkoko氏がWiiの毒抜きFirmware Updater 4.1リリース





waninkoko氏がブログでWiiのFirmware Updater 4.1をリリースしていました。【情報源:Teknoconsolas

[Google翻訳+まもすけ翻訳]


This application allows you to update your console firmware installed * only * the most important updates (IOS System, System Menu, channels …).
本アプリはWiiの重要な更新*だけ*を適用させます。(IOSシステム、システムメニュー、チャンネル…)
As a result, certain characteristics can be maintained as Trucha bug that affects earlier versions of IOS.
そのため旧バージョンのIOSにあったTruchaバグを利用した、ある特性をそのまま維持できます。


Wiiのシステムメニュー4.1がアメリカ、ヨーロッパでリリースされたので(2009年7月17日のニュース参照)waninkoko氏が今回Firmware Updater 4.1をリリースしたようです。悲しいですが日本だけの4.1リリース程度では出さなかったのに、世界でリリースされたのを確認したら即リリースです。
今回の4.1での大きなハック対策はなかったようですが、毎回毒抜きしてくれるのはありがたいですね。


  1. 321’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    4.1には何らかの対策があったんですね
    Truchaバグがどういうものかは分かりませんが、
    何もしてこないのはおかしいと思ってたんですが

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >321さん

    どんな対策があったのかはよく分かりませんが、waninkoko氏が対応した時点で何もなかったとは考え辛いです。
    Truchaバグは署名コード関係のバグのようです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です