2009年6月30日のニュース





●WiiNEWZで、ハンダなしフラットケーブルで取り付けできる主流タイプのMODチップでありながら従来のハンダ付け(6ヶ所)取り付けにも対応した新型MODチップ D-Right がリリースされたことを伝えていました。

D-RIGHT-SPECS  diagram-d-right
クリックで拡大します

●EZ-Flash USAフォーラムでEZ5i firmware updateがリリースされていました。

●ChickHENが導入出来お買い得なPSP-2000ですが、遊豊屋で新品 訳あり PSP-2000本体(箱不良)(他店印付)+画面シート 15,000円 (税込送料込) で販売されていました。

●CodeMiiでHomebrew Browserが登場から丸1周年を迎えたことを伝えていました。この1年の間のHomebrew Browserの移り変わり紹介ビデオも公開されています。

●Joystiqで、Wedbush Morgan証券のアナリストのMichael Pachter氏の考える3大ゲーム機(Wii/PS3/Xbox 360)の将来についての興味深い記事 が掲載されていました。
・Wiiは低価格と革新的なコントローラーでトップをひた走り、早ければ来年にもHD対応版も登場。
・Playstation3はブルーレイ対HD DVDの次世代ディスク規格戦争に勝利しシェアを伸ばし、第2位の地位を得る。
・Xbox 360は日本で売れず最終的にはシェア3位に終わる。
日本で売れてない影響、大きいようです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です