2009年6月17日のニュース





●Xbox-sceneで、日本向けのjasper基板を搭載したXbox360アーケードモデルにNANDメモリーを256MBから512MBに増量したモデルが発見されたことを伝えていました。SAMSUNG製のNANDメモリーだそうです。

●ファミ通.comで『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の完成披露発表会の様子を伝えていました。
TVCMにはSMAPを起用、発表会には”香取慎吾も駆けつけた”ようです。なお、発表会場で市村龍太郎プロデューサーが「『ドラクエIX』がしっかりと完成しました。いま工場でどんどん作っているところです。7月11日に皆さんのお手元にお届けできます」と宣言したように今度こそ発売延期はなさそうです。マジコン対策は完璧か?
楽天ブックスならドラゴンクエストIX 星空の守り人が送料無料/ポイント10倍で【10%OFF (本体税込 5,381 円)】 − 【ポイント10倍分(512ポイント)】 +【送料無料(0円)】 =
実質税込価格4,869円相当で購入可能だそうです。

●moonlight氏が自身のサイトで、MoonShell versionの次期バージョンについてI do not have the schedule to produce “ver3.0”. (wry smileと述べていました。どういう意図でそういう表現にしたのか真意は図りかねますが、scheduleという表現を選んでますから開発ロードマップ上にはMoonShell version 3.0はどうやらないようです。

●MAXCONSOLEによると、teamXBOXのTwitterへの投稿で噂の新型XboxにはNatalがビルトインされるだけでなくフルHDの3Dステレオスコープを搭載と伝えていたそうです。
新型Xboxについては噂が2通りあります。
1:マイクロソフトはXboxのモデルサイクルは10年と見ているというのが公式見解のため( 2009年6月4日のニュース参照)、その情報を元にした2015年が新型発売説
2:E3で発表したモーションセンサーコントローラーの「Project Natal」を活用するための2010年発売説( 2009年6月13日のニュース参照)
何が本当の噂なのかの見極めが必要です。

●Cygnos360公式サイトでXBox360に複数のカーネルを持たせる事が出来るMODチップCygnos360 V2.0を発表していました。

cygnos360v2.0

●FuSa公式サイトで、PSPをゲームパッドにするFuSa GAMEPADがv0.2にアップデートされていました。
以前は2軸8ボタンでしたが今回は4軸(アナログパッド)8方向(十字キー)12ボタン(○ × △ □ L R START HOME VOLDOWN VOLUP DISPLAY)です。
前バージョンについてはこちらの記事をご覧下さい。:FuSa GAMEPADリリース〜PSPをWindows用ゲームパッドに

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です