要求ファーム以下でPSNに繋ぐことができるPS3用ハック





QJで、PS3を最新ファームにアップデートしなくてもプレイステーションネットワークに接続可能にする方法を伝えていました。【情報源:QJ


PS3 homebrew: connect to PSN without updating your PS3 firmware
PS3 homebrew: PS3ファームウェアをアップデートせずPSNに接続

Here’s some great news for PS3 owners who don’t want to update their consoles to firmware 2.70 but still have access to the PlayStation Network.
PS3ファームを2.70にアップデートしたくないけどプレイステーションネットワークには繋ぎたい、そんなオーナーには朗報です。

A Spanish hacker named Bakke has come up with a way to access the PSN even when you’re on a lower PS3 firmware. You can still browse and buy stuff from the PlayStation Store, play around in Home, and play with your friends online without having to update to 2.70.
スペイン人のハッカーBakke氏はPS3の要求ファームより低いファームウェアでもPSNにアクセスできるようにしてくれました。2.70にアップデートしなくてもプレイステーションストアでブラウズも購入も可能、HOMEも楽しめ友達とオンライン対戦もできます。

Bakke’s trick works on Sony PS3s with firmware 2.30 and up. All the instructions and pertinent files are available at the source link. The original page is in Spanish but you can read the translated instructions here.
Bakke氏の考えた仕組みはファームウェア2.30以上のPS3でのみ動作します。使用方法とファイルはリンク先にあります。オリジナルサイトはスペイン語になりますので翻訳したこちらをご覧ください。


これだけ読んだら期待値満タンだと思います。が、その方法を読むとがっかりします。
PS3をPC経由でプロキシサーバーへ繋いでそしてPSN繋いでエラーログからデータ抜き出して偽装という、ある意味発見したことは賞賛に値しますが面倒くさすぎです。もちろん自動でやってくれるはずはなく全部手動です。
PCとネットワークにある程度詳しくない方にはかなりハードル高めです。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です