Wii Homebrewの更新情報(2009年3月28日)





CodeMiiで今週のWii Homebrewの更新情報を伝えていました。(2009年3月28日)【情報源:CodeMii


HBB Updated Applications

The following applications have been added/updated:
以下のアプリケーションが追加/更新されました。
* GeeXboX updated to v0.1alpha6
* HOMEbrew Menu Demo
* Libmii Example
* Jump ‘n Bump updated to v0.3
* Wii Shooting Gallery updated to v1.5
* WiiSX
* Wii-Tac-Toe updated to v0.5


今週の気になったHomebrewはJump ‘n Bumpです。

Jump n Bump

操作はWiiリモコン横持ち(ヌンチャクにも対応しているとは書いてあります)、十字キーが移動で2ボタンでジャンプです。
なんと、v0.3からマルチプレーヤー(8人まで)対応だそうです。4人は分かるけど8人って…CGコントローラーでも使うのでしょうか。

ゲームは単純明快、プレーヤーはウサギになって画面の中をジャンプして跳ね回ります。スクロールしません。
一人でもプレイできますが、意味がありません。
マルチプレイでこそ新価を発揮します。なぜかというと…
他のウサギをジャンプ着地時に踏みつけると肉片が飛び散ってウサギが消失します。それで1ポイントです。ポイント数が多いプレーヤーが勝ちです。

スーパーマリオでクリボーを踏みつけるより、バイオハザードで倒れたゾンビに発砲しまくって流血させるのが醍醐味、と思っている方にはおすすめです。ちょっとやり過ぎだろ、とは思います。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です