iR Shell 4.9リリース





AhMan氏のサイトでiR Shell 4.9がリリースされていました。(Q&Aさん情報ありがとね)【記事


New feature summary:
新しい機能について
– Support Playstation Network downloable games & demos.
プレイステーションネットワークのダウンロードするゲームやデモ版をサポートしました。
– Interlaced TV support has been added for PSP slim. Games & homebrews launched via iR Shell will inherit the iR Shell TV mode. Most games will run at full speed with default CPU clock.
PSP slim(2000)にてインターレースのテレビをサポートしました。iR Shellで起動したゲームやHomebrewはiR ShellのTVモードに設定が引き継がれます。
– For slim PSP TV out, added an option to control the audio output to PSP speaker. This will be useful for docking station with TV out & charging capabilities.
PSP slim(2000)でのテレビ出力について、PSPの内蔵スピーカーへのボリウムをコントロールする機能を追加しました。
– Added an option to disable Memory Stick MagicGate support. This is meant to be used for PhotoFast microSD to MSPD adapter, or other similar non-MagicGate MS. By disabling the MagicGate support, you will no longer experience the annoying pause in XMB, such as turning on the PSP, switching off USB mode from XMB, quiting game/homebrew back to XMB, entering XMB video directory, etc.
メモリースティックのマジックゲートを無効にするオプションを追加しました。これはPhotoFast社のmicroSDをメモリースティックに変換するアダプタや、マジックゲート非搭載メモリースティック用です。マジックゲートを無効にすると、PSPの電源投入時やXMBからUSBモードを解除したとき、ゲームやHomebrewを終了しXMBに戻るとき、XMBのビデオフォルダにアクセスしたときなどに固まらなくなります。
– Added connection timeout support for nethostfs.
nethostfs接続でのタイムアウト機能を追加しました。
– For IR learning remote, added the ability to abort the learning process without waiting for timeout.
IR学習リモコン機能について、学習動作をタイムアウトを待たずに中止できる機能を追加しました。
– Support user provided font files.
ユーザーが独自に作ったフォントファイルをサポート
– Plus various bug fixes.
その他バグ修正

Download Link: (15MB in size)
http://rapidshare.de/files/43591039/pspirshell49.zip.html
http://www.sendspace.com/file/ll4bp7


細かいバージョンアップのようですが、使い勝手が良くなるものが多いです。
特にCR-5300などのmicroSD→メモリースティック変換での使い勝手を考えてくれたのは嬉しいお知らせです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です