SDHCの次の規格はSDXC〜最大2TB




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - SDHCの次の規格はSDXC〜最大2TB
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Engadget 日本版で、現行のSDカード最高容量の規格であるSDHCの次世代規格としてSDXCが発表されたことを伝えていました。2TBが最大だそうです。ホントにそんなに要るようになる時代は来るのでしょうか。【記事

SDアソシエーション、最大容量2TB・転送速度300MB/秒のSDXCカード規格を発表

sdxc_memory_cards

SDカードの規格を策定する業界団体SD Associationが、次世代SDカード規格 SDXCを発表しました。SDXC (eXtended Capacity)はSDカードの最大容量を2TB、最大転送速度を300MB/秒にまで拡大するもの。ファイルシステムにはマイクロソフトの開発したexFATを採用しています。SDアソシエーション公式にはまだ掲載されていないプレスリリースによれば、SDXC規格は今年第1四半期のうちにも正式公開となる見込み。転送速度は年内に104MB/秒、将来的に300MB/秒へ。

またSDXC規格に含まれる高速な転送速度は既存のSDHCやSD Embedded、SDIOにも取り入れられます。容量2テラバイトは、プレスリリースにあるたとえを使えば「HD映画 100本、HDレコーディング 60時間分、RAW画像ファイル 4000枚」。せっかく容量を拡張したはずのSDHCは あっというまに上限の32GBを迎えてしまいましたが、2TBともなればまたしばらくは息がつけそうです。

まもすけはPSPでmicroSDHCをメモリースティックに変換して使用しています。
マジコンも当然microSDHCです。
個人的には今出ている16GBでも十分です。
時代の移り変わりは早いですね。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です