2009年8月26日

You are currently browsing the daily archive for 2009年8月26日.

誤報?検証特集〜ChickHEN R3 開発再開報道を考える




数日前に開発再開か ChickHEN R3をDavee氏とTeam Typhoonがリリース?というニュースをお伝えしました。ソースはDCEmuのChickHEN r3 Rumoursです。
どうもガセ臭いので、日テレのいい加減な”岐阜県裏金報道「バンキシャ!」」検証番組”に倣っていい加減な検証をしてみたいと思います。思い込みで取材するべからず。情報を金で買うべからず。

1:DCEmuで記事が掲載

DCEmu

記事は2009年8月24日に書かれています。
まもすけがちょうどDCEmuの記事を読んでいる最中にこの記事が飛び込んできました。
ただし、海外でも全くこの話題が転載されることなく、DCEmuの該当記事にコメントもつかず、DCEmuフォーラムにも書き込みゼロといった状況が続いています。
ガセ情報の可能性があるので検証してみることにします。

記事を書きながら、内容が以前リリースするとしていたR3と変わっていないことには気が付いていました。さらにDCEmuでもskywarnという人物の発言という紹介の仕方をしていましたが、普段ならソースを記載するところを記事投稿者のwraggster氏にしては珍しく出所を明記していませんでした。

通常このブログで記事を書く場合、ソースまで戻って記事を確認しています。必ずしもソースを引用する訳ではなく、伝えたい内容をきちんとまとめているところを引用することが多いです。ただし英語優先(笑)
今回自分でネット上のフォーラムを探しまわりましたが、実は見つからなかったためそのままDCEmuの記事を引用する形で紹介しました。

Dark-Jack氏がDavee氏本人にR3開発から手を引くと聞かされた(2009年8月2日のニュース参照)とお伝えした通り、8月2日の時点ですでにDavee氏はDark Jack氏にChickHEN R3リリースの可能性を否定しています。そのため、記事としては一旦中止した計画を再開か?といったあくまでも噂レベルの記事としてお伝えすることにしました。
DCEmuの記事は単なる”リリースの噂”ですのでこのブログではニュアンスを変えました。

2:Davee氏の直接の発言
読者の朝KINGさん情報をいただきましたが(朝KINGさんありがとね)、M for MatureでDavee氏はR3リリースを否定しています。【情報源:M for Matureフォーラム


08-07-2009, 02:20 PM
Davee
There is no R3 release anymore, I have better things to do than release a new HEN.
R3のリリースはもうないです。今は新しくHENをリリースするよりもイイコト考えてますよ。


現在取組中のイイコトというのが不明ですが、この発言をDavee氏がしたのが2009年8月7日です。
これはDark Jack氏に伝えた後のことであり、話の整合性もとれています。

その後Davee氏が公式に発言しているところを探してみましたが、唯一発見できたのがQJフォーラムだけでした。


08-14-2009, 10:50 AM
Davee

Quote:

Originally Posted by maxknight View Post
Hey, Hi every one on QJ i m a new user of psp3004 and i had updated it to 5.51
QJのみなさんこんにちは。ボクはPSP-3004(北米版?)買ったばっかりで5.51にアップデートしちゃいました。
my only question is that will ChickHEN R3 help me or not please help i m sick of this updated
聞きたいのはChickHEN R3があればなんとかなるかどうかです。アップデートしちゃったのでとても心配なんです。

No.
ムリ


この発言に関しては、質問が質問なだけにR3を否定するものではありませんが、深読みすればR3リリースを否定しない(=肯定するもの)とも受け取れます。

このあたりまでは実は情報としては掴んでいました。そのためDCEmuの記事が全くガセではなくDavee氏の(若さ故の身勝手な?)方針変更の可能性があると判断しました。

3:灯台下暗し

どこかで読んだことがある。

第一印象というのは非常に重要で、迷ったときには第一印象を頼った方がいい結果が生まれることが多いと聞きます。

DCEmuの引用文を最初に読んで、どこかで読んだようなデジャブに陥りました。気のせいだと思ったことがそもそも道を外した思い込みであった可能性が捨てきれません。

先述のQJフォーラムスレッドの最初の投稿までふと戻って読み返してみました。

QJ

ん?

sky_warn

sky_warn??? 2008/5/18???….!!

中身の文章、DCEmuの記事と同じでした。

どこかで読んだことがある…

第一印象を大事にしておけば良かったのかもしれません。
てっきりソースはつい最近書かれたフォーラムの投稿とばかり思い込みんでいました。開発を再開したから新たに情報が出てきたという思い込みです。当然古い情報は全く確認していませんでした。

DCEmuのwraggster氏が参考にしたソースはQJの、一番ChickHENが騒がれていたころの投稿でしょう。あるいはその文章を引用した誰かのブログかどこかのフォーラムスレッドの書き込みを見たか….

通常は情報源を明示するwraggster氏ですのでおそらく引用できないもの(メールで情報をもらったり、ソースを明かさなかった個人のブログなど)から引用したのだと思われます。ChickHEN R3がリリースされるかも、と以前騒がれたことをすっかり記憶から消し去っていた場合は十分に考えられます。

4:そしてChickHEN R3は?
ソニーはシステムバージョン5.51でChickHENの利用していた脆弱性の修正をしています。
参考記事: FW5.51はやはりChickHEN対策 PSPGENも明言

現時点での最新FWは一般的に入手可能なバージョンとしては5.51ですので、すでにChickHENは動作しません。仮にChickHEN R3がリリースされたところで短命に終わってしまいます。
現在では5.51あるいは5.55で動作するexploitを探し出したほうが有益です。注力するならそちらでしょう。
そのためChickHEN R3はやはりリリースされない可能性が限りなく100%に近いと思われます。

現在Davee氏が取り組んでいるのが最新FWに絡んだものであることに期待したいところです。

いい加減な検証にお付き合いいただきましてありがとうございました。
特集と特番で全く同じ内容を放送した日テレほどいい加減ではないという多少の自負はありますのでご了承ください。

●Consolespotで、PSP-3000のモデルチェンジ版でUMDを搭載したPSP-4000が開発中であることを伝えていました。しばらくPSP goに押されてばかりで情報が出てきていませんでしたがやはり存在するのかもしれません。おそらくPSP goより安い既存製品同等のものが営業的にも必要なのでしょう。ちなみに2009年12月登場と言われていたものだと思います。(NAKKANさん情報ありがとね)

●Xbox-sceneで、Xbox 360のJTAG Hackを利用したXell DHCP 1024×786 VGA Xenon Kernel for JTAG Hackのリリースが伝えられていました。Xenon/v1基板専用のBIOS/カーネルイメージのようです。DHCPと1024×786 VGA出力をサポートしていますが現在は音無しでRCAケーブルは使用できないため、VGAまたはRGB(コンポーネント)ケーブルが必須です。
なお、最新基板でも動作するそうですがそれぞれ別のイメージが必要になるため今後基板ごとのリリースを予定しているそうです。

●techPowerUp! Forumsで、GameStopから今日PS3 Slimが届いたというjoinmeindeath417氏が世界初?のユーザーによるPS3 Slim分解画像を投稿していました。
ちなみにコントローラーは新型になっていて、本体の音も静かだと述べられています。
なお、とても分かりやすい分解の仕方は下記サイトに掲載されています。
PlayStation 3 Slim Teardown – iFixit
Rapid Repair – Playstation 3 Slim Repair Guide by RapidRepair

基板にはDYN-001と書いてあります。

PS3_Slim_DYN-001
クリックで拡大します

●Engadgetで、PS3 Slim米フロリダのBest Buyで山積みされて販売されている写真が掲載されていました。Amazomも8月中に発送するようですが海外ではGameStopだけでなくBest Buyでも8月中に販売開始されているようです。

●DCEmuで、eBayで購入した日本製PSP用純正2200mAhバッテリー(4.37ポンドで送料無料)を分解してみたところ900mAhしかない偽物だったことを伝えていました。見た目完全に日本語パッケージの純正品ですのですでに日本に紛れ込んでいるかもしれません。

●Joystiqで、PS3のモーションコントローラーについてソニーの吉田修平氏がゲームは1式コントローラーとカメラがあればプレイ可能で複数必要がないよう設計中であると語ったことを伝えていました。
なお、コントローラーが2式ある場合は2人プレイ可能という話ではなく3次元空間すべてを使ったトータルコントロールが可能とか。すげ。

●PSPGENフォーラムで、yoshihiro氏がPSPで動作するDSエミュレーターDSONPSP beta 3をリリースしていました。いろいろブラッシュアップ、フリーズしたときに情報を表示できるデバッグインフォメーション追加、CPU Ratioハックの削除が変更点です。
サンプルとしてDragon Ball Z: Supersonic Warriors 2(ドラゴンボールZ 舞空烈戦)を使用しており、前バージョンは7fpsでしか動かなかったものが今回は15fpsで動作している(動画あり)らしいですがかなり遅いです。
PSP Hacksでは画面読み込み時などで速度が低下するので実際に15fpsでプレイできるほどではないと伝えています。

●QJで、PSP goの新アクセサリーとしてクレードルが用意されておりそのクレードルには2種類のケーブルが付属しており、そのうちの1つはテレビに接続するためのもののようだと伝えていました。

●QJは、ソニー・コンピュータエンタテインメントの平井一夫社長がTimesOnlineのインタビューの中で29,980円と値下げされて発表されたPS3 SlimについてPS3 Slim単体での販売だけでは赤字であると語ったことを伝えていました。製造コストが下がっているのは事実のようですがソフトウェアの販売で利益を出す構造は変わっていないようです。

●QJで、ソニーがPS3 Slim発売に伴いロゴを変更した理由についてPS3人生リセットの意味と、”PLAYSTATION3″ではアスペクト比の関係で表示したときに文字が小さくなって読めないからだと伝えていました。そりゃそうだ。

PS3_Fat_logo
PS3_Slim_logo
同じ300ドット幅にしてみました

●GBAtempで、M3i Zero F-Core for firmware 1.4xのリリースが伝えられていました。DSiのマジコン対策済1.4ファームでの起動に対応しています。
他のマジコンと違いDSで起動させてアップデートする方法ではなく付属のケーブルでPCと接続してアップデートするため、すでにファームウェアが1.4であるDSiであっても関係なくアップデート可能です。アップデートは30秒ほどで終了します。
特別にアプリケーション起動させなくてもUSBでつなぐだけでアップデートできてしまうので不思議な方法です。

●Google Codeで、royal745氏がWiiとゲームキューブのディスクをインターネット経由でWiiからPCへとリッピングできるRiiperをリリースしていました。Wii側はHomebrewが起動さえできればよく、boot.dolを起動するだけです。PC側にインストールしたアプリケーションが通信をしてリッピングするようです。インターネットと書いてあるのでグローバルIPで接続するようですが、ローカルIPでもできればクローズドLAN環境でも動作する?

●Engadgetは、入手した来週使用予定の広告の写真にはXbox 360 60GB Proが249.99ドル、120GB Eliteが299.99ドルに値下げと書かれていることを伝えていました。この広告は通常日曜日からの1週間用のため、Xbox360の値下げは8月30日(日)から実施されそうです。